検索する

日本の学校 > 大学のスポーツ関連ニュース一覧 > 空手道・世界大会で帝京大の中野選手が金メダル 

大学のスポーツ関連ニュース

空手道・世界大会で帝京大の中野選手が金メダル

2017.11.13
スペイン・テネリフェで開催されたWKF第10回世界ジュニア&カデット・アンダー21空手道選手権大会において、帝京大学の中野壮一朗選手(2年)が金メダルを獲得した。

男子組手-67kgに日本代表として出場した中野選手は、世界大会で初めての優勝。「優勝はとても自信になったが、今後世界ランキングを上げていくためにも、プレミアリーグなどの各大会に積極的にチャレンジしていきたい」と強い意気込みを語った。

●ニュース元(http://www.teikyo-u.ac.jp/sport_culture/news/2017/1106_6923.html)

私立高校のパンフレット取り寄せ