日本の学校 > 大学のスポーツ関連ニュース一覧 > 日本体育大が2年ぶりの優勝 女子ソフト・東日本 

大学のスポーツ関連ニュース

日本体育大が2年ぶりの優勝 女子ソフト・東日本

2018.7.13
第33回東日本大学女子ソフトボール選手権大会(東日本インカレ)が全日程を終了した。

決勝戦で、2年ぶりの優勝を目指す日本体育大学(東京)と、早稲田大学(東京)が対戦。東京勢同士の一戦は、日本体育大学が初回に5点を先制。その後も追加点を奪い、9-0で2年ぶり18回目の優勝を果たした。

大会組合せ情報はコチラ

私立高校のパンフレット取り寄せ