日本の学校 > 大学のスポーツ関連ニュース一覧 > 法政大が2階級V 全日本学生Wリフティング 

大学のスポーツ関連ニュース

法政大が2階級V 全日本学生Wリフティング

2019.3.18
第15回全日本学生ウエイトリフティング選抜大会が、埼玉県・スポーツ総合センターで開催された。

67kg級において、法政大学重量挙部の古屋敷拓也選手(3年)がスナッチ113・クリーン&ジャーク150のトータル263で優勝。また、109kg級でも福本龍馬選手(3年)がスナッチ140・クリーン&ジャーク177のトータル317で優勝を果たし、法政大学勢が2階級を制覇した。

●ニュース元(http://www.hosei.ac.jp/koho/taiikukai/028/NEWS/190313_01.html)

私立高校のパンフレット取り寄せ