日本の学校 > 大学のスポーツ関連ニュース一覧 > ローラースケート 専大・高萩選手が優勝 

大学のスポーツ関連ニュース

ローラースケート 専大・高萩選手が優勝

2019.4.16
全日本トラックレーススピード選手権が、江戸川区水辺のスポーツガーデンで開催された。

シニア女子1万mポイントレースにおいて、専修大学の高萩嬉ら選手(1年)が優勝。金メダルを獲得し鮮烈なデビューを飾るとともに、500m、1000m、1万mエリミネーションレースでも2位に入る活躍を見せた。

また、男子シニアでも、山本天平選手(4年)が500m、1000m、1万mエリミネーションレースで2位、1万mポイントレースで3位入賞を果たした。

●ニュース元(https://www.senshu-u.ac.jp/news/20190412-06.html)

私立高校のパンフレット取り寄せ