コンピュータ・ゲーム系

コンピュータ・ゲーム系の職業

ゲームサウンドクリエイターになるには

ゲームの楽曲や効果音の制作を行う

今やゲームソフトにおける音の演出は、とても重要でなくてはならない要素の一つです。ゲームの特徴や雰囲気に合った楽曲や効果音の制作を行うのがゲームサウンドクリエイターの仕事です。ゲームのストーリー展開に合わせて、ゲームを効果的に演出する曲調を考え、主にパソコンや電子音楽機器を使って作曲をしていきます。ゲーム機のサウンド機能のレベルなど、ハード面に関する知識も活かしてゲームを盛り上げます。新たなゲームソフトが次々と登場するゲーム業界において、ゲームサウンドクリエイターは音の演出家として、ゲーム制作になくてはならない重要な役割を担っています。

関連する資格

  • JS日本の学校「資格カタログ」より