コンピュータ・ゲーム系

コンピュータ・ゲーム系の職業

ネットワークエンジニアになるには

コンピュータネットワークを実現するスペシャリスト

コンピュータ間を一定のルールに基づいて接続し、顧客のニーズに合ったネットワーク通信のシステムを構築するエンジニアです。企業や学校などでは、コンピュータネットワークを使って業務を行なっていますが、これらのネットワークの計画、設計、構築、運用業務を安定的、効率的に遂行します。ハードウェアに関する知識はもちろん、電気通信やコンピュータの基本設計にも精通している必要があります。 ネットワークエンジニアに必要な知識は幅広く専門的です。そこで、専門学校などで専門的教育を受けることで、これらの知識を効率的にしっかりと身につけましょう。 卒業後は、コンピュータ関連企業に就職するのが一般的です。コンピュータ社会においてネットワークエンジニアは顧客のさまざまな要求に応えることが必要なので、実務では日々新たな知識を身につけるように努力していきましょう。大型コンピュータのかわりにパソコンを使った低コストのネットワーク構築が普及したと同時に、ネットワークに関する業務が爆発的に増えています。将来に向け、さらなる広がりが予想されるコンピュータネットワークの世界。ネットワークエンジニアは今後ますます注目される職業といえるでしょう。