旅行・観光・エアライン系

旅行・観光・エアライン系の職業

ツアーコンダクターになるには

楽しく安全な旅を演出する

国内外の旅行会社主催のパック旅行に同行し旅行客を引率、すべての行程で楽しく、安全に過ごせるよう様々なサービスを提供する仕事です。ホテルが予約通りのサービスを用意しているか、交通機関や国・街の治安、衛生状態に問題はないかなどを事前にチェック・確認しながら旅行を滞りなく進行させていくと同時に、旅行先での説明、ホテルのチェックイン、海外旅行の場合はパスポートや予防接種証明書、出国記録書、税関などの書類作成のアドバイスやお手伝いまで、あらゆるサービスを提供します。また、突然のトラブルがあれば、旅行客の安全を最優先に考え、的確に対応するなど、非常に重要な役目を果たします。 ツアーコンダクターになるには、旅行会社に就職、または添乗員派遣会社への登録をすることになり、基本的に総合旅行業務取扱管理者または旅程管理主任者の資格が必要です。また、英検2級程度の語学力もつけておくと、海外での仕事において役に立ちます。ツアーコンダクターに向いている性格としては、「意見が違っていても受け入れることができる」「やると決めれば絶対に意志を曲げない」「考えやイメージをわかりやすく表現することができる」「友達の気持ちや性格を理解することができる」「皆と一緒にいる時、周りの人が楽しんでいるかどうかが気になる」「何をする時でも手順や方法を考え、企画を立てられる」「人の世話や人とおしゃべりをすることが大好き」「グループで遊びに行ったりゲームをしたりする時は自然とリーダーの役割をしている」などがあげられます。