旅行・観光・エアライン系

旅行・観光・エアライン系の職業

テーマパークスタッフになるには

テーマパークのイメージを支えるスタッフ

日本各地にある各種のテーマパークで働くスタッフのことです。日本には、たくさんのテーマパークがあり、動物や草花をテーマにしたもの、外国や海外の都市がテーマのもの、キャラクターをメインにしたものや、歴史上の人物を取り上げたものなど、幅広いジャンルのテーマで、入場者を楽しませてくれます。こういったテーマパークの運営全般に関わることが、テーマパークスタッフの仕事です。 受付・案内係や切符の販売員、遊具や乗物の操作や誘導、入場者の整理、飲食物の販売、アトラクションの企画・実行、そしてパーク内の清掃も含まれます。テーマパークに訪れる人々に接するすべての人がテーマパークスタッフと言えます。 お客さまに夢を与えられるスタッフになるためには、パークのテーマに興味があることが大切です。テーマパークのブランドイメージにふさわしい人格と教養、サービス精神も求められます。ファミリーで訪れるお客さまも多いため、幼児や子供にやさしく接することができる接客術も必要です。また、ケガや事故にスピーディに対応できる能力も備えておかなければなりません。高校卒業後は、専門学校などで、こうした知識をしっかり身につけておくことです。活躍するためには、まず各テーマパークの採用試験に合格し、各部署に配属されるのが一般的です。

関連する資格

  • JS日本の学校「資格カタログ」より