旅行・観光・エアライン系

旅行・観光・エアライン系の職業

エアポートスタッフになるには

安全飛行を見守るスペシャリスト達

空港には、さまざまな業種のスタッフ達が、日々航空機の安全飛行と、快適な空の旅を提供するために働いています。パイロットはもちろん、航空整備士などのメカニックスタッフ、グランドスタッフ、セキュリティ・空港インフォメーション・通関士などのターミナルスタッフ、航空管制官や航空管制技術官などの管制塔スタッフ、航空機の離着陸に関わるグランドクルースタッフなどが働いています。これらの仕事は、内容によって細かく業務が分かれており、例えば、プッシュバックは、自力でバックできない航空機を、離陸時に滑走路の所定の位置まで専用車でけん引するのが仕事です。また、機内の掃除や給油、貨物や機内食の積み込みなどの多くの作業が行われるフライト準備の業務進行を、他の各部署と連絡を取り合いながらコントロールするランプコーディネーター、航空機が到着してエンジンが停止してから、最初に動き始める給油スタッフなど、いずれも航空機の安全飛行に欠かせないスペシャリスト達です。 空港や飛行機に関する仕事に就くには、航空関連の専門学校であらゆる専門知識と基本技術を身につけ、航空会社へ就職するのが一般的なコースといえます。合格後は、さまざまな実務経験を積んでより高い技能を修得しましょう。