ホテル・ブライダル系

ホテル・ブライダル系の職業

レストランスタッフになるには

ホテルのパーティなどで「食」を演出する

ホテルの事業にはいろいろなものがありますが、大きなウェイトを占めているのが宴会部門です。結婚披露宴や記念パーティ、家族のバースデーパーティなど、大小さまざまなパーティが繰り広げられますが、会場に来た少人数から数百人単位の大人数のお客様の食事を担当するのがレストランスタッフです。 ホテルのレストラン部門には、キッチン担当やレストランサービス担当があり、シェフや数多くの料理人、ワインサービス係のスタッフなどがチームを組んで仕事をしています。レストランスタッフとしての仕事はさまざまですが、調理の技術や知識だけではなく、見た目に美しい盛り付けや、新しい味を生み出す創造力も養っておきたいもの。さらに、接客に携わる仕事なので、接客マナーや言葉づかい、サービスマナーなどを心得ておくことも大事です。また、レストラン運営の経営的なセンスを養っておくことも必要でしょう。 そのためにも、専門的な学習ができる学校で、しっかり学んでおくことが大切。専門学校、短大・大学などの関連学科で、専門的な技術と基礎知識を学んだうえで、ホテルやレストランに就職し、経験を重ねて、活躍の場を広げていきましょう。ソムリエなどの資格取得を目指すのもおすすめ。将来的には、オーナーシェフへの道も開けている仕事です。夢を大きく持って、一歩一歩着実に歩んでいきましょう。

関連する資格

  • JS日本の学校「資格カタログ」より