旅行・観光・エアライン系

旅行・観光・エアライン系の職業

観光バスガイドになるには

楽しく快適なバスの旅を演出

観光バスに添乗して、乗客に観光案内を行ったり、旅行目的に合ったサービスを提供し、快適なバス旅行をサポートします。また、安全運転のために運転手を補助して、バス後退時の後方誘導や左折時の安全確認なども行います。バスの装備や見学地を熟知したプロとして楽しい旅を支えるのが、観光バスガイドの役目なのです。 この職業に就くには特に資格はなく、観光バス会社に入社後、接客の訓練などの基礎教育を受けます。

関連する資格

  • JS日本の学校「資格カタログ」より