検索する
「漢検」にチャレンジしよう
志願者が年々増加している漢字能力検定。このページでは、2級~8級までの過去問題を掲載しています。「漢字能力検定」を受検する前に挑戦してみよう。
過去問題
 2級  準2級  3級  4級  5級 6級  7級  8級
6級の過去問題
   読み
   漢字と送りがな
   部首と部首名
   画数
   じゅく語
   三字じゅく語
   対義語・類義語
   じゅく語作り
   音と訓
   同じ読みの漢字
   漢字
pagetopへ
【6級の過去問題】読みの解答
問題提供:日本漢字能力検定協会
次の─線の漢字の読みをひらがなで答えのらんに書きなさい。
1. 朝日の出る場所が日ごとに北寄りにる。
2. 大雪のため表通りは人の往来がとだえた。
3. 春休みには祖母の墓参をする予定だ。
4. 兄は税理士を目指して勉強している。
5. 父は洋服店で背広のぬいをした。
6. 母は何事も人任せにできないたちだ。
7. 再生紙で作ったノートを使う。
8. 文集の序文を先生にお願いした。
9. 話に花がさいてつい長居してしまった。
10. 「お徳用」と書いた粉せっけんを買う。
11. ホテルはだんぼうが効いて快適だった。
12. 本堂は長い年月をていたみが目立つ。
13. マラソン選手がいよく走り過ぎる。
14. バスの中で心の温まる情景を見た。
15. 駅前で演説する声が聞こえてくる。
16. ダムのかな水は発電にも利用される。
17. 美術館に解説のコーナーがけられた。
18. この画家の絵はかなり高価らしい。
19. 町の図書館は資料館のとなりにる。
20. はわざわいの根
  漢字検定トップへ戻る
pagetopへ
高校オススメコンテンツ
私立高校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題