検索する
「漢検」にチャレンジしよう
志願者が年々増加している漢字能力検定。このページでは、2級~8級までの過去問題を掲載しています。「漢字能力検定」を受検する前に挑戦してみよう。
過去問題
 2級  準2級  3級  4級  5級  6級  7級 8級
8級の過去問題
   漢字の読み
   音読み・訓読み
   対義語
   同じ部首の漢字
   同じ読みの漢字
   画数
   漢字
pagetopへ
【8級の過去問題】漢字の読みの解答
問題提供:日本漢字能力検定協会
つぎの─線の漢字に読みがなをつけなさい。
1. このごろクラス全員で長いなわを使ってとぶびがはやっている。なわをく回したり、おそく回したりして次々ととぶのは楽しい。
2. 学校の図書館童話を読んだ。『屋根の上の回転木馬』に登場する主人公は町の人気もの。いたずらをする場面が多く思わずわらってしまった。
3. 父は会社をやめて商売めた。一階の店には品物がいっぱいだ。父は毎日えがおでおさんの相手をしている。
4. 鳴く虫の活動はまわりの温度にかんけいがある。すぎてもすぎても活動がにぶくなる。理由は体の仕組みにあるそうだ。
5. 田植えの時期がやってくると、農家ではいっしょうけんめいてたイネのなえを一列にきちんと植える。このイネがるのは秋になってからだ。
  漢字検定トップへ戻る
pagetopへ
高校オススメコンテンツ
私立高校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題