検索する
えひめ

愛媛大学

(国立大学/愛媛)
■学部・学科
●法文学部(365名):人文社会学科「昼間主コース」「夜間主コース」
人文社会科学の知識を基盤としたグローバル人材の育成。
●教育学部(160名):学校教育教員養成課程/特別支援教育教員養成課程
高い専門性と国際的視野を持ちつつ、地域に密着しながら子どもたちの学びを支援することのできる教員の育成。
●社会共創学部(180名):産業マネジメント学科/産業イノベーション学科/環境デザイン学科/地域資源マネジメント学科
地域の持続的な発展のために、文系、理系の専門知識を活用した学際的な思考力を有し、地域の人々と協働しながら、総合的な課題解決策を企画・立案し、リーダーシップを発揮して目標達成に導く「社会共創力」を備えた人材を育成。
●理学部(225名):数学科/物理学科/化学科/生物学科/地球科学科
自然の神秘を好奇心と創造力で解き明かし、その知をもって人類の未来を拓く。
●医学部(170名):医学科/看護学科
高い倫理観と使命感をもって医療に広く貢献するために、最先端の知識・技能に加え、豊かな人間性と幅広い教養を兼ね備えた、深い見識を持つ医療人の育成。
●工学部(500名):機械工学科/電気電子工学科/環境建設工学科/機能材料工学科/応用化学科/情報工学科
グローバルな視野から、自らの位置を見いだし、自立的技術者・研究者としての基礎的な素養を身に付けて工業技術の未来を切り開く人材を養成。
●農学部(170名):食料生産学科/生命機能学科/生物環境学科
広範な総合科学である農学の知識と技術を理解し、地域社会や国際社会における食料、生命、環境に関する諸問題の解決に取り組む人材を養成。
◎スーパーサイエンス特別コース
学士課程から大学院課程までの一貫教育を行い国際的に活躍できる理数系人材を育成。
■学費(2017年初年度納付金)
817,800円(夜間主は408,900円)
■本学の特長
松山市にある学生約1万人を擁する四国最大の総合大学。地方にありながら世界最先端レベルの研究を行う「沿岸環境科学研究センター」「地球深部ダイナミクス研究センター」「プロテオサイエンスセンター」等多くの設備を有している。

愛媛大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●本部

〒790-8577 愛媛県松山市道後樋又10-13

TEL.089-927-9172 

ページの先頭へ

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで愛媛大学の情報をチェック!