検索する

愛知大学の学校の特色

学校の特色1

「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援」推進中

文部科学省COE・GPに3度採択、平成24年度には文部科学省「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援」<特色型>に中部地区の私立大学で唯一本学現代中国学部が採択されました。語学力・人間力・異文化理解力・恊働力を養成し、日本理解力・発信力を身につけ、世界で活躍する人材育成をめざします。

学校の特色2

卒業生は13万人超*。中部地区の企業、官公庁で活躍 *2015年現在

卒業生13万人の活躍と充実した大学生活を送る学生の頑張りが就職に強い本学を支えています。特に「公務員・教員」「製造業」「金融業」からの信頼の高さが特長です。企業・官公庁による学内セミナーなど、昨今の就職環境を考慮した多彩なプログラムで4年間にわたり包括的なキャリア形成支援を実施しています。

学校の特色3

世界11ヵ国・地域38大学と提携した充実の留学制度

ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニアの世界11カ国・地域38大学と提携し、本学にも外国人留学生が約300名以上在籍。学内で積極的に交流できることも大きな特長です。4年間で卒業可能な「長期留学制度」や春季・夏季休暇に実施する「短期語学セミナー」等、経済支援を含めた各種留学制度が充実しています。