メイン写真

中部圏唯一の総合芸術大学。感性を磨く教育で人間力を育てます。

名古屋芸術大学の3つの特長

3つの特長1

中部圏で最も歴史のある総合芸術大学

3つの特長2

グローバルな視野とセンスを育む、海外23大学との国際交流

3つの特長3

興味に合わせ、学部の枠を越えて学べる学部横断型カリキュラム!

芸術文化の創造発展を担う人材の育成をめざし開設。地域の文化創造の新しい拠点としての歩みを着実に進め、現在では中部圏唯一の総合芸術大学として存在感を発揮しています。

名古屋芸術大学のとっておきニュース

2018年4月、音楽領域に声優アクティングコースが誕生!

とっておきニュース

名古屋芸術大学の声優アクティングコースは、声優だけではなく歌、ダンス、演技など、今時代に求められる「舞台に立てる声優」を育成します。声優やアニソン歌手として必要な基礎的訓練、発声や滑舌、歌唱レッスン、身体トレーニングから学び、同時に第一線で活躍するアニメの音響監督による演技レッスン、実際のスタジオにおけるアフレコレッスン、ナレーションレッスンを定期的に行います。また、2次元の漫画やアニメを原作にした舞台「2.5次元ミュージカル」の創作や公演を経験していきます。

名古屋芸術大学の 学科・コース

一人ひとりの個性に合わせて指導する少人数制

芸術学部(4年)
芸術学科(4年)
  音楽領域(4年)
  美術領域(4年)
  デザイン領域(4年)
子ども発達学科(4年)

上記は、2018年4月入学者対象のものです。

名古屋芸術大学の 学費のこと

■2018年度初年度納入金
【芸術学部】
140万円~196万5000円(予定)
※コースによって異なります。

【人間発達学部】
131万円
※免許・資格取得費及び保険料が別途必要

名古屋芸術大学の 本学の特長

年間を通じて、さまざまなイベントを開催
【芸術学部 音楽領域】NUA Recordsというレコードレーベルを立ち上げ、コースの垣根を越えた共同実習や、産学協同のCD制作・販売などを実施。年1回の定期演奏会やフルートオーケストラ、音楽鑑賞教室、オペラ公演、オーケストラ&ウィンドオーケストラ、文化活動などを実施。多くの地方自治体と連携しており、ミュージカルのコンサートや子どもたちへの指導も実施している。
【芸術学部 美術領域、デザイン領域、芸術教養領域】毎年1月に行う「レヴュー展」は、1~3年生の作品を展示。学外から積極的にアーティストを招き、企画展を実施。地域住民のための美術イベントや、企業と共同で行うデザインなどの産学連携活動を積極的に実施。
【人間発達学部】児童文学作家や絵本作家など第一線で活躍するクリエーターを講師に招く「文化創造セミナー」を、年に2回(6月と12月)開催。また、地域の子どもたちと保護者のために、本学教員と学生たちが「にこにこワークショップ」を開催。

名古屋芸術大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●東キャンパス(芸術学部[音楽領域・芸術教養領域]、人間発達学部)

〒481-8503 愛知県北名古屋市熊之庄古井281番地

TEL.0568-24-0315  (代)  FAX.0568-24-0317 

ホームページ http://www.nua.ac.jp
E-mail info-m@nua.ac.jp
ページの先頭へ

名古屋芸術大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで名古屋芸術大学の情報をチェック!