メイン写真

自立して輝く女性になるために

和洋女子大学の3つの特長

3つの特長1

一人ひとりの学ぶ意欲に柔軟に対応できる環境

3つの特長2

特待生制度と奨学金制度で、学生の学びを経済的にもサポート

3つの特長3

就職に有利になる資格取得対策講座が多数。教員採用試験対策も!

幅広い視点や柔軟な考え方を身につけるために「教養教育」で豊かな人間性を養い、「専門教育」でエキスパート力を着実に身につけます。そして、「キャリア教育」で生きる力を育み、行動力と実践力をつける「アクティブラーニング」によって、実社会で活躍できる女性を輩出しています。

和洋女子大学の 学科・コース

3学部8学科での学びがスタート

人文学部 (4年)
国際学科(4年)
  英語文化コミュニケーション専攻
  国際社会専攻
日本文学文化学科(4年)
  日本文学専攻
  書道専攻
  文化芸術専攻
こども発達学科(4年)
心理学科(4年)
家政学部 (4年)
服飾造形学科(4年)
健康栄養学科(4年)
家政福祉学科(4年)
  家政福祉コース〔仮称:2019年4月開設予定/設置構想中〕(4年)
  保育福祉コース〔仮称:2019年4月開設予定/設置構想中〕(4年)
看護学部 (4年)
看護学科(4年)

上記は、2019年4月入学者対象のものです。

和洋女子大学の 学費のこと

■初年度納入金(2019年度予定)
【人文学部】
国際学科/日本文学文化学科/心理学科 128万2800円
こども発達学科 137万2800円
【家政学部】
服飾造形学科/家政福祉学科 132万2800円
健康栄養学科 140万2800円*
【看護学部】
看護学科 170万2800円**

*別途 実験・実習費(年間10万円)を徴収します
**別途 実験・実習費(年間20万円)を徴収します
※ 学部・学科・専攻・コースの名称や定員は変更となる可能性があります。

■特待生制度
入試の成績優秀者を対象に、特待生制度を実施します。特待生になると、授業料・施設費を4年間で最大約400万円免除。
【対象学科】国際学科、日本文学文化学科、心理学科、服飾造形学科、家政福祉学科(2018年度実績)

■奨学金制度
国際学科の海外学習支援奨学金をはじめとする本学独自の奨学金制度のほか、日本学生支援機構、地方公共団体、民間団体等の学外の奨学金制度も積極的に紹介しています。看護学科の学生は病院奨学金制度のほか、千葉県の奨学金制度を利用することができます。

■民間の教育ローン
本学では、保証人の方々の教育経費軽減の一助として、「教育ローン」の利子補給制度があります。本学で学ぶ大学生・大学院生を対象に、銀行と契約する「教育ローン」において、大学が利息分を卒業するまで支援します。
※ただし、可能金融機関・支援期間・金額に制限があります。

和洋女子大学の ニュース

■2018年4月、いよいよ看護学部の学びがスタート!
2018年4月、和洋女子大学に看護学部が開設され、人文学部・家政学部・看護学部の全3学部8学科の体制で、新たな学びがスタートします!

和洋女子大学の キャンパスを見に行く

学校見学は随時受け付けております。お電話にて事前にご予約の上、東館1階 広報・入試センターまでお越しください。スタッフが学内をご案内いたします。
●見学可能な時間帯
平日 10:00~16:00/土曜 10:00~13:00
※日曜日、国民の祝日、本学の行事日、春・夏・冬期休暇中の一定期間は見学できません。
●ご予約・お問い合わせ
広報・入試センター
TEL:047-371-1127 <受付時間 平日 9:00~17:00/土曜 9:00~14:00>

和洋女子大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1

TEL.047-371-1127  FAX.047-371-1185 

ホームページ http://www.wayo.ac.jp/
E-mail iko@wayo.ac.jp
ページの先頭へ

和洋女子大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料ともに無料

-

●入学案内
※資料・送料ともに無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで和洋女子大学の情報をチェック!