検索する
  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
じゅんしん

純真短期大学

(私立短期大学/福岡県福岡市南区)

資料請求

願書請求

メイン写真

純粋に、真っすぐに。

純真短期大学の3つの特長

3つの特長1

就職に強い短大!特にこども学科は7年連続100%達成*!

3つの特長2

充実した減免制度で学費負担をサポート

3つの特長3

学園訓「気品・知性・奉仕」を体現する“純真ゼミナール”を開講

就職支援専門の部署「学生センター就職係」が機能し、学生一人ひとりの希望に合わせた細やかな指導が魅力です。履歴書添削や模擬面接などは日々受け付けておりますが、定期的に外部講師の方を招いて、「マナー講座」「メイク講座」なども実施しています。 *2009年~2015年度

純真短期大学のとっておきニュース

11月入試 入試日程 【平成30年4月入学生】

とっておきニュース

1)指定校推薦入試(専願)
出願期間(期間内必着):11月1日(水)~11月10日(金)
試験日:11月18日(土)
試験会場:本学

2)一般推薦入試(専願・併願)I期
出願期間(期間内必着):11月1日(水)~11月10日(金)
試験日:11月18日(土)
試験会場:本学

3)外国人留学生入試(専願)
出願期間(期間内必着):11月1日(水)~11月10日(金)
試験日:11月18日(土)
試験会場:本学

※詳しくは学生募集要項でご確認ください。

純真短期大学の 学科・コース

食・栄養・健康/保育 を学ぶ。

上記は、2018年4月入学者対象のものです。

純真短期大学の 学費のこと

■2018年度初年度納入金
食物栄養学科 112.5万円(入学金22万円、授業料56万円、施設設備維持費20万円、実習費10万円、諸会費4.5万円)
こども学科  110.5万円(入学金22万円、授業料56万円、施設設備維持費20万円、実習費8万円、諸会費4.5万円)
※別途、免許・資格取得のための実習費が必要です。

■学費サポート制度(2018年度)
1)指定校推薦特別奨学生制度
指定校推薦で出願する方で、高校3年間の欠席日数(出願時)が7日以内、且つ全体の評定平均値が4.5以上の方から、書類審査により選考します。年間授業料の半額(28万円)を免除します。

2)福田昌子記念育英奨学生採用試験制度
一般入試I期および一般推薦入試(I期・II期)の合格者の方から、筆記試験により選考します。
奨学生S:年間授業料の全額を免除(56万円)
奨学生A:年間授業料の半額を免除(28万円)
奨学生B:年間授業料の3分の1を免除(18.6万円)
奨学生C:年間授業料の5分の1を免除(11.2万円)

3)兄弟・姉妹減免制度
1人が本学在学中に、その兄弟・姉妹が本学に入学した場合、入学金全額(22万円)を免除します。また、兄弟・姉妹が本学へ同時に入学した場合は、1名を除き入学金全額(22万円)を免除します。

4)桃花会減免制度
純真短期大学同窓会「桃花会」会員および会員の二親等以内の親族(子、孫、兄弟・姉妹など)が入学した場合、入学金全額(22万円)を免除します。

5)特別指定校減免制度
特別指定校(純真高等学校を含む)を卒業した方が入学した場合、入学金全額(22万円)を免除します。

6)在学者奨学生制度
2年次在籍者で、学習意欲に優れているにもかかわらず、経済的理由により修学困難な方から、書類審査により選考します。
奨学生S:年間授業料の全額を免除(56万円)
奨学生A:年間授業料の半額を免除(28万円)
奨学生B:年間授業料の3分の1を免除(18.6万円)
奨学生C:年間授業料の5分の1を免除(11.2万円)

※その他、日本学生支援機構奨学金制度などの利用が可能です。詳しくは募集要項をご覧ください。

純真短期大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒815-8510 福岡県福岡市南区筑紫丘1-1-1  入試広報係

TEL.0120-286-451  (フリーダイヤル)  FAX.092-552-2707 

ホームページ http://www.junshin-c.ac.jp/
E-mail info@junshin-c.ac.jp
ページの先頭へ

純真短期大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで純真短期大学の情報をチェック!