大学新入生のための新生活アドバイス

大学生活で必要なものをそろえよう!

1.どんなものが必要?

高校までとは違って、大きく自由度が増す大学。その分、勉強や普段の生活に必要なものも、高校とは異なってきます。
ここでは、大学生活のために揃えておきたいものをご紹介します。

■大学生活に便利なツール(例)

①ノートPC

 大学でのレポート作成や課題資料の作成には、パソコンが絶対必要!大学にもパソコンはありますが、学生数に比べて台数は非常に少ないので、自分用のパソコンが無いと不便でしょう。
自宅での作業はもちろん、大学にも持ち込んで空き時間に作業できるように、なるべく軽くて丈夫、バッテリーが長持ちする物を選びましょう。




②スーツ(靴も含む)

 スーツは、入学式やアルバイト、インターンシップ、就職活動等、4年間を通して数多く着る機会があります。卒業後でも使うことができます。入学式の前に一通りきちんと揃えておきましょう。







③かばん

 大学は高校とは異なり、教室はありません。授業ごとに移動し、全ての教材は基本的に常に持ち歩くことになります。
ですので、カバンは教科書やノート、書籍類がきちんと収まる大きめのもので、かつ重すぎないものを揃えましょう。





④電子辞書

 大学では、英語以外にもドイツ語やフランス語といった「第2外国語」が必修です。大きくて重い辞書をいくつも持ち運ぶのは大変なので、いくつもの言語の辞書機能を一つにまとめた電子辞書が、大学での授業には断然便利です。





その他、教科書や毎日の通学に身につける衣類・靴、ルーズリーフや筆記用具等の文具類も、必要に応じて揃えていきましょう。


ポイント

●辞書(語学の授業)やノートPC(レポート作成)など、使う目的がはっきりしているものから、早めに揃えよう。


●最初はあまり買い込み過ぎず、入学後授業が始まってからでも良いものは、必要に応じて買い足していこう。




2.どこで買うか?入手の仕方

①大学生協で

 大学生協では、新生活に必要な物を、ムダなくひと通りそろえています。セット価格での販売もあり、1回の買い物で済んでとても便利です。
ただし、品揃えや在庫には限りがあるので注意しましょう。


②それぞれの専門店で

 スーツならスーツ専門店、PCなら家電専門店に行くのが、品揃えも豊富で、知識を持った店員と相談しながら質の高い買い物ができる可能性が高まります。
ただし、いくつもの店を回らなければならないので手間と時間はかかります。


③ネット通販で

 インターネットは、店にわざわざ出かけること無く買い物ができるのが何よりのメリット。いくつもサイトを比較して、多くの種類の品物から、より安くて質の高い物を見つけ出すのも楽しいです。商品価格を比較してくれるサイトもあります。
ただし現物を見たり、さわったり、着たりすることはできません。「思った物と違った・・・」とならないよう、商品の情報は購入前によく調べておきましょう。



ポイント

●1つの場所で手軽に揃えたい!→大学生協


●モデルや性能にこだわりたい!→専門店


●お店まで出かける手間を省きたい!→ネット通販


このページに掲載しているアドバイスは、一般的な内容のものです。1つの参考としてご覧ください。