検索する
小学校情報 進学お役立ち
小学校受験 面接について
国立小学校、私立小学校を志望する場合は、入学試験を受ける必要があります。試験の内容は小学校によって異なりますが、選考の際に面接が行われるところもあります。目的や内容、面接にかける時間は小学校ごとに様々です。選考結果に与える影響も、特に重視しているところ、参考程度のところ、など学校によって異なるようです。
  対象
  実施日
  形態
  質問例
対象
保護者のみの場合、保護者と子どもの場合、子どものみの場合、などがあります。小学校によっては、子どもの面接と保護者の面接を行うところ、子どもへの質問が終わってから、保護者も入って面接を行うところ、などもあるようです。
pagetopへ
形態
個別に行われるところ、何組かのグループで面接を行うところ、などがあります。小学校側も、校長が面接を行うところ、複数の先生が面接を行うところ、などあるようです。
pagetopへ
実施日
ほかの選考試験より前に行われるところ、同じ日に行われるところ、試験の後に行われるところ、出願すると面接の日時が指定されるところ、など様々です。ほかの選考とは別に面接日を設けているところもあるようです。保護者のみの面接日と保護者と子どもの面接日が異なるところもあるようです。
pagetopへ
質問例
面接で質問される内容は、小学校ごと、面接時の状況や話の流れなどによって様々です。面接の際の参考資料となるようなアンケートや課題作文をあらかじめ提出させる小学校などもあるようです。
【子どもへの質問例】
【保護者への質問例】
・お名前を教えてください。
・幼稚園の名前を教えてください。
・お友達の名前を教えてください。
・好きな食べ物と嫌いな食べ物は何ですか。
・朝ご飯は何を食べましたか。
・どんなことをして遊びますか。
・どんなときにほめられますか。
・どんなときにしかられますか。
・この小学校を志願した理由
・どのようにしてこの学校を知ったか
・家庭での教育方針
・どのような子どもに育ってほしいか
・子どもの性格について
・子どもの幼稚園での様子
・子どもの家庭での様子
・通園の方法や時間について
pagetopへ