検索する
  • なごやけいざいだいがくたかくらちゅうがっこう
  • 名古屋経済大学高蔵中学校

    • (中学校 /私立 /共学 /愛知県名古屋市瑞穂区)
  • 資料請求

名古屋経済大学高蔵中学校の教育目標

教育方針/教育理念/建学の精神/ビジョン
本校の母体である市邨学園は、明治40年、女子教育の先駆者として教育界に大きな足跡を残した市邨芳樹先生によって創立され、我が国初の女子商業教育の学校として100年を超える歴史と伝統を持ち、10万余人の卒業生を世に送り出しています。その教育理念は「一に人物、二に伎倆(ぎりょう)」。知識技量の取得だけではなく、第一に豊かな人間性を養うことを主眼としています。そのために大切なものとして、「慈・忠・忍」の三文字を校訓三則とし、慈愛に満ちた温かい心、忠実で素直な心、忍耐のあるくじけない心を、学園生活を通して学びます。現在、本学園は平成14年度に共学化し、中学・高等学校のほかに、名古屋経済大学・大学院、附属幼稚園を擁する総合学園に成長し、中学から大学までの一貫教育システムを完成させています。平成18年度より、瑞穂区高田町に移転し、地域に愛される学校を目指して新しい高蔵の歴史を刻みはじめています。
教育の特色
校章に示される桜と松は「桜は桜、松は松たれ」として、それぞれの個性を尊重し、その天分を充分に伸ばす本学園教育の基本方針のひとつである個性教育を示しています。この基本方針に沿い、本校では、進路や生活の相談にきめ細かく対応し、教員が生徒一人一人の個性の輝きを大きく育てるようにその成長を見守っていきます。
pagetopへ

名古屋経済大学高蔵中学校の周辺環境・生徒数ほか

周辺環境
博物館・総合運動場をはじめ、大学・高校・中学が多い文教地域
生徒数
男子39名 女子58名(2016年4月現在)

名古屋経済大学高蔵中学校

男子 女子
1年 14名 17名
2年 14名 19名
3年 11名 22名
併設校/系列校
名古屋経済大学、名古屋経済大学市邨中学校・高等学校、名古屋経済大学大学院、名古屋経済大学高蔵高等学校、名古屋経済大学附属市邨幼稚園
設立年
1907年
pagetopへ

名古屋経済大学高蔵中学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒467-8558 愛知県 名古屋市瑞穂区高田町3丁目28-1

TEL.052-853-0050代表 
FAX.052-841-8160 

ホームページ http://www.takakura-hj.info/
交通アクセス ・地下鉄桜通線「桜山」駅下車 徒歩10分
・市バス「滝子」停下車 徒歩10分
・市バス「雁道」停下車 徒歩12分
・市バス「博物館前」停下車 徒歩6分
・地下鉄桜通線・鶴舞線「御器所」駅下車 自転車15分
・名鉄・JR「金山」・名鉄「神宮前」駅下車 自転車15分
・JR「熱田」駅下車 徒歩12分
pagetopへ
     

中学校パンフレット

資料

※旧年度版:資料・送料とも無料

資料請求

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで名古屋経済大学高蔵中学校の情報をチェック!

名古屋経済大学高蔵中学校の資料を取り寄せよう!

  • 資料請求

※旧年度版:資料・送料とも無料