検索する
おしごと図鑑115
監修/元全国小学校社会科研究会会長 羽豆成二

テレビ・映画にかかわるおしごと


俳優・女優のおしごと
 俳優は、映画やドラマで役を演じる人です。女性の俳優を女優、男性の俳優を男優とよぶこともあります。俳優は、いろいろな役を演じ、みている人に、勇気や希望、感動をあたえる、夢のある仕事です。俳優になるには、劇団や芸能プロダクションに入り、演じることについて、きちんと勉強することが大切です。さらに、役を演じる力だけでなく、音楽やダンス、乗馬など、何か自分らしい得意わざを身につけておけば、できる役のはばも広がります。  

俳優・女優に聞いてみました

 わたしは、女優です。劇団に入って、俳優の勉強をしました。夢は、アメリカに行って、世界でかつやくする女優になることです。それで、英語の勉強もしています。日本でロケをしたアメリカ映画で、英語ができる女優を探していると聞いたので、テストを受けました。大きな役はもらえませんでしたが、主役のアメリカの大スターと英語でやりとりする場面があって、とてもきんちょうしました。大スターといっしょに仕事ができたことは、わたしにとって、とても大きな宝物になったと思っています。
他にも俳優・女優に関係する職業として声優、ダンサー、スタントマン、ミュージカル俳優などがあります。
このページのTOPへ

中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾