お仕事図鑑250
監修/元全国小学校社会科研究会会長 羽豆成二

健康・医療


整体師の仕事
 整体師とはカイロプラクターのことです。整体師の仕事は、薬を使ったり、外科手術をしたりなどせず、手の技術によって体の中心である背骨を正しくする療法(りょうほう)を行い、人間が本来持っている、自力で体を治す力を高めるというものです。
 さまざまな病気は、心と体のつかれや悪い姿勢、ストレスやけがなどによる背骨への悪い影響(えいきょう)によって起こるというのが、カイロプラクティックの考え方です。背骨への療法とともに、マッサージなどの運動療法、電気・温熱などの物理療法、そして食事療法によって、より効果的な治療を行います。神経痛や腰(こし)・肩(かた)の痛み、アレルギー症(しょう)や心のバランスがくずれて起こる症状などの治療に効果的です。カイロプラクターになるには、専門の養成学校で勉強するのがよいでしょう。仕事場としては、カイロプラクティック院や整形外科、鍼灸院(しんきゅういん)や接骨院などです。

整体師にインタビュー
 スキーで痛めた腰の治療で整形外科に行った時、整体師に治療してもらったのです。その人にいろいろ話を聞いているうちに、わたしも整体師になれるのではないか、と思ったのです。養成学校を出たのが28歳(さい)の時で、現在の接骨院に勤めて5年になります。日本ではまだ、整体師の治療は医療行為(いりょうこうい)と認定(にんてい)されていないため、海外でカイロドクターとして働くつもりで、毎日、技術を高める努力をしています。みんなも、なりたいものがあったらあきらめずに、チャレンジする心を持ち続けてくださいね。
このページのTOPへ


注目の中学校ピックアップ

梅光学院中学校

(山口県/私立/共学)

梅光学院中学校
資料請求
高校オススメコンテンツ
私立高校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題