歯科技工士になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

歯科技工士になるには

患者一人ひとりの「歯」をつくる

 歯科技工士は、歯科医師の指示書をもとに、入れ歯や歯の被せ物、矯正装置などの作成や修理を行います。入れ歯や差し歯は、大切な体の一部となるため、歯型はもちろん、かみ癖なども考慮して作成する技術が求められます。  歯科技工士になるには、専門学校などで必要な知識や技術を習得し、国家試験に合格する必要があります。活躍の場は、歯科技工所や歯科医院などが中心で、経験を積めば独立開業も可能です。

医療・看護・医療事務系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

歯科技工士になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

医療・看護・医療事務系(医療関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)