タレントになるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

タレントになるには

たくさんの人を楽しませる仕事

芸能界は個人のセンスや実力が試される世界です。タレントはそんな芸能界の中で、個性や才能・人間としての魅力を武器に、テレビやラジオ・雑誌など多方面で活躍する人のことを指します。演技や歌を専門とする役者や歌手とは異なり、多方面で人を喜ばせ、楽しく豊かな気持ちにさせることができる職業です。 タレントになるには、スカウトをされたり、オーディションに合格するなどし、芸能プロダクションや劇団に所属するのが一般的です。大手プロダクションの養成コースもあります。まずは才能と個性を磨き、芸能界で活躍するための基礎を作っておきましょう。何か特技を持っていたり、人をあっと驚かせるようなものがあると出演のチャンスも高まります。またタレントとして、人とコミュニケーションのとれるバランスのいい人が好まれ、活躍のためには実力と共に運も必要です。 バラエティーやクイズ・トーク番組などの司会者やレポーターなど、多方面での活躍が期待されますが、最近は俳優や女優が音楽番組の司会をしたり、クイズ番組に出演したり、人気ミュージシャンやコメディアンが映画で主役を演じたりすることも多くなり、俳優・女優・タレントの区別がはっきりしなくなってきています。いずれにしても、芸能界で活躍するには、話術・演技力・集中力などを身につけ、才能と個性を磨く地道な努力が必要です。

マスコミ・芸能・声優系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

タレントになれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する動画

マスコミ・芸能・声優系(芸能関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)