資格カタログ

情報処理技術者能力認定試験

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

コンピュータによる情報処理能力を判定

 情報システムやその構築技術の高度化、末端利用者の簡易なシステム開発を可能にしたエンドユーザコンピューティングがめざましい発展を遂げ、その中で、学校や企業においても情報リテラシー教育分野での「情報活用能力向上」及び高度情報処理を担う「IT技術者育成」が求められています。このような状況下で、情報処理技術者養成の教育機関として大きく貢献しているのが情報処理関連の専修学校・各種学校であり、さらには、小・中学校および高校・短期大学・大学へのコンピュータ導入による情報処理機器を使用しての教育があります。ところが、産業界では採用にあたり客観的な評価を行う資料に乏しく、学校側でも客観的な能力評価を示し推薦の目安となるものが決して多くありません。こうした産業界と学校側の直面する問題を解決する方法の一つとして、サーティファイ情報処理能力認定委員会では、昭和58年度より「情報処理技術者能力認定試験」を実施しています。

 情報処理技術者能力認定試験とは、コンピュータエンジニアリングとシステム開発の知識を有しアルゴリズム構築とプログラム設計、C、Javaなどのプログラミングができる情報処理技術者を認定する資格です。企業などで評価されるためには、1級資格を取得したいところです。

活躍の場

IT業界、一般企業など

受験情報

受験資格 学歴・年齢等に制限なし
受験科目 【1・2級第1部、3級】基礎理論、コンピュータシステム、技術要素、開発技術、経営戦略、企業と法務/1・2級のみ:プロジェクトマネジメント、サービスマネジメント、システム戦略
【1・2級第2部】コンピュータシステムに関すること、情報セキュリティに関すること、データ構造及びアルゴリズムに関すること、ソフトウェア設計に関すること(1級のみ)、ソフトウェア開発に関すること、マネジメントに関すること、ストラテジに関すること
受験料 1級:6,500円(税込)/2級(1部+2部):5,800円(税込)、2級(1部):2,900円(税込)、2級(2部):2,900円(税込)/3級:5,100円(税込)
申込方法 インターネットまたは郵送
試験方法・取得方法 筆記試験 (多肢選択解答形式・マークシート形式)

問い合わせ

情報処理技術者能力認定試験
(民間資格)
サーティファイ認定試験事務局
東京都中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル
0120-031-749
http://www.sikaku.gr.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

コンピュータ・ゲーム系の資格

資格カタログ 「情報処理技術者能力認定試験」の紹介
資格カタログでは「情報処理技術者能力認定試験」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「情報処理技術者能力認定試験」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「情報処理技術者能力認定試験」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ