資格カタログ

観光英語検定試験

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

海外旅行でも使える実用英語を身につけよう!

 旅行関連の業界での専門用語や実用英語の力を測る実用英語検定試験です。海外旅行の旅行先でのホテルやレストランの予約、お料理のオーダー、目的地までの道順を人に尋ねるなど、旅行で使う英語は独特の言い方や言い回しが多くあります。旅行で実際に使える英語力を身につけるためには最適な試験です。国内でも、多くの外国人観光客が訪れますから、ホテルやレストランなどでは英語で接客ができる人材が求められています。観光英語検定を取得しておくと、趣味の海外旅行で役立つのみでなく、就職にも有利になるでしょう。

 試験は1級~3級まで3段階のレベルがあり、あわせて受験できます。3級は、海外旅行に役立つ観光英語レベル。2級は、海外旅行のみでなく、観光・旅行の仕事で役立つ観光英語レベル。1級は、国際観光事業に従事する際必要となる実務レベルの観光英語となっています。試験は筆記試験とリスニング。1級の二次試験では英語による個人面接が行われます。受験資格は特になく、誰でも受験できます。

活躍の場

旅行会社、観光業界、ホテル、レストラン

受験情報

受験資格 学歴・年齢等に制限なし
受験科目
受験料 3級3,600円、2級4,600円、1級10,000円
申込方法 郵送
試験方法・取得方法 筆記、リスニング

問い合わせ

観光英語検定
(民間資格)
全国語学ビジネス観光教育協会内 観光英検センター
東京都千代田区三崎町2-8-10ケープビル2F
03-5275-7741
http://www.zgb.gr.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「観光英語検定試験」の紹介
資格カタログでは「観光英語検定試験」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「観光英語検定試験」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「観光英語検定試験」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ