資格カタログ

外務員

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

金融商品取引業務を行うための資格

外務員とは、証券会社や銀行などで、金融商品取引業務を行う人です。外務員になるには、証券会社などに入社し、その氏名等を行政(金融庁)に登録することが義務付けられています。この登録手続きが終了しなければ、外務員として活動をすることはできません。

外務員として登録を受けるためには、「外務員資格」を保有していることが前提となります。 外務員資格試験は、年齢等にかかわらず、どなたでも受験することができます。

試験は随時行われています。外務員資格は、一種と二種にわかれています。二種外務員資格は、現物株式などの外務員の職務を行い、一種外務員資格は二種外務員で扱う商品の他、デリバティブ取引、信用取引きなどリスクの高い商品も取り扱うことができる資格です。なお、一種外務員資格試験受験にあたり、二種外務員資格を有している必要はありません。

活躍の場

証券業界、銀行業界、保険業界など

受験情報

受験資格 学歴・年齢等に制限なし
受験科目 法令・諸規則、商品業務、関連科目
受験料 8,704円(税込)
申込方法 インターネットまたは電話で申込
試験方法・取得方法 ○×方式および五肢選択方式(語句選択方式、計算問題)、解答の方法はPCへの入力方式

問い合わせ

外務員資格試験
(民間資格)
日本証券業協会
東京都中央区日本橋茅場町1の5の8
03-3667-8451
http://www.jsda.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

ビジネス系の資格

資格カタログ 「外務員」の紹介
資格カタログでは「外務員」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「外務員」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「外務員」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ