資格カタログ

食品衛生管理者【国】

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

食品の衛生管理に関わる資格

 食品衛生管理者は、厚生労働省が管轄する国家資格です。食品衛生法により食品衛生法施行令に指定のある食肉製品製造業など、製造又は加工の過程において、特に衛生上の考慮を必要とする食品または食品添加物の製造または加工を行う営業者が、その施設ごとに必置の義務がある有資格者です。

 食品衛生の観点から特に必要がある業種(食肉製品製造等)に専任の食品衛生管理者の設置を義務づけ、その施設の食品衛生管理上の責任者を明確にするとともに、食品衛生管理者を中心とした自主管理体制によって安全な製品の製造や加工を実現させる目的で設けられました。

 消費者がより安全な食品を求め、製品を目でみて選ぶ時代となりました。食品添加物の使用範囲や品質保持期限などの表示への関心が非常に高まっています。さらには、有害物質の混入、農薬の残留、輸入食品の増加など食品保健に関連した問題が少なからず提起されており、食品の安全確保に対する要望はますます強くなってきて、食品衛生管理者の任務は重要です。

活躍の場

食品製造会社、食品加工会社

受験情報

受験資格 【資格要件】
(1) 医師、歯科医師、薬剤師、獣医師
(2) 学校教育法に基づく大学、旧大学令に基づく大学又は旧専門学校令に基づく専門学校において医学、歯学、薬学、獣医学、畜産学、水産学、農芸化学の課程を修めて卒業した者
(3) 都道府県知事の登録を受けた食品衛生管理者の養成施設において所定の課程を修了した者
(4) 学校教育法に基づく高等学校若しくは中等教育学校若しくは旧中等学校令に基づく中等学校を卒業した者又は厚生労働省令の定めるところによりこれらの者と同等以上の学力があると認められる者で、食品衛生管理者を置かなければならない製造業又は加工業において食品又は添加物の製造又は加工の衛生管理の業務に3年以上従事し、かつ、都道府県知事の登録を受けた講習会の課程を修了した者
※(4)により食品衛生管理者となった者は、衛生管理の業務に3年以上従事した製造業又は加工業と同種の業種の施設においてのみ食品衛生管理者となれます。
受験科目 詳しくは主催団体のホームページをご参照ください。
受験料 詳しくは主催団体のホームページをご参照ください。
申込方法
試験方法・取得方法 詳しくは主催団体のホームページをご参照ください。

問い合わせ

食品衛生管理者
(国家資格)
厚生労働省医薬食品局食品安全部企画情報課
東京都千代田区霞が関1-2-2
03-5253-1111(代表)
http://www.mhlw.go.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「食品衛生管理者」の紹介
資格カタログでは「食品衛生管理者」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「食品衛生管理者」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「食品衛生管理者」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ