資格カタログ

CIDESCOインターナショナル・エステティシャン

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

エステティシャンの国際的な資格

 CIDESCOは、エステティックの国際組織でスイスのチューリッヒに本部があります。エステティシャンの高水準の知識や技術を修得する目的で設立されました。日本ではエステティシャンの公的資格がないため、CIDESCOの認定資格は確かな技術を持つことの証として知られています。

日本国内でこの資格を取得するには、以下の2つの方法があります。
(1)CIDESCO国際認定校において1200時間以上のCIDESCOコースを修了し、卒業時に同校でCIDESCOスクール国際試験を受験して合格し、その後2年以内に600時間の実務経験を積む。
(2)3年以上の実務経験を積んでいるエステティシャンが、ポストグラジュエイトCIDESCO国際試験を受験して合格する。
合格するとCIDESCO加盟各国共通の国際ディプロマが授与され、海外でのエステティシャンとして活躍することもできます。

 エステティックサロンの中には、CIDESCOインターナショナル・エステティシャンの資格を持つ人のみの採用なども行われているようです。

活躍の場

エステティックサロン

受験情報

受験資格 (1)日本エステティック協会認定エステティシャン資格を取得していること
(2)エステティックの基礎教育を600時間以上受けていること※時間数は合算可能だが、通信教育の場合、通学した時間数のみ有効。ただし企業の社内教育は含まない。
(3)エステティックの基礎教育修了後、エステティックに関連した実務経験が3年以上あること
(4)受験申込書類の審査を通過すること
受験科目 【ポストグラジュエイトCIDESCO国際試験】
一次試験:「生理解剖学、皮膚科学および皮膚疾患、衛生管理、救急法、栄養学、化学、化粧品学・化粧品化学、電気学・電気トリートメント、経営学、スキンケア(肌分析・カウンセリング・化粧品知識)、フェイシャルトリートメント、ボディートリートメント、マニキュア・ペディキュア、ワックス脱毛、メイクアップ」の範囲から出題されます。
受験料 【ポストグラジュエイトCIDESCO国際試験】
第一次試験:10,300円/40時間の事前講習の受講料:97,200円/本試験:61,700円/合格登録料 :51,400円
※記載の金額は全て税込価格です
申込方法 【ポストグラジュエイトCIDESCO国際試験】
郵送
試験方法・取得方法 【ポストグラジュエイトCIDESCO国際試験】
第一次試験:筆記、本試験:筆記試験、実技試験

問い合わせ

CIDESCOインターナショナル・エステティシャン
(民間資格)
一般社団法人 CIDESCO-NIPPON
東京都千代田区麹町3-2-6 垣見麹町ビル4階
03-3263-5826
http://www.cidesco-nippon.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「CIDESCOインターナショナル・エステティシャン」の紹介
資格カタログでは「CIDESCOインターナショナル・エステティシャン」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「CIDESCOインターナショナル・エステティシャン」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「CIDESCOインターナショナル・エステティシャン」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ