高校生活を応援!【高校生ランキング レポート】|高校生活の情報なら日本の学校
高校生ランキング レポート 「高校生活」を楽しく、充実したものに。
  • 女子高校生の人気「歌手・ミュージシャン」ランキング

    ライフ

    2021.04.23

    高校生のみんなは「誰の曲をよく聴くのかな?」「どんな曲が好きなのかな?」

    そこで、女子高校生に、よく聴く「歌手・ミュージシャン」と、その「好きな曲」を聞きました!その結果をご紹介します。

    気になる曲があったら、ぜひチェックしてみてくださいね★

    ※下記、画像をクリックするとAmazonの詳細ページにリンクします。

    JKがよく聴く「歌手・ミュージシャン」

    1位「BTS(防弾少年団)」

    好きな曲:「Dynamite」「Answer : Love Myself」「Spring Day」など

    男子2位にランクインしたBTS(防弾少年団)が、女子1位にもランクイン。世界的に人気の韓国の7人組ボーイズグループですね。

    好きな曲に挙がった「Dynamite」は、男子でも好きな曲に挙がり広く人気ですね。ディスコテイストの明るい曲で、「Dynamite」に元気をもらったという高校生も多いのではないでしょうか。

    Dynamite

    「Answer : Love Myself」は、優しく美しいハーモニーが魅力的な曲。「もっと自分を好きになろう」というメッセージが感じられますね。アルバム「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’」に収録された曲です。

    6/16には、BTSベストアルバム「BTS, THE BEST」をリリース予定。事前予約もできるようです。次はどんな曲をリリースしてくれるのか、楽しみですね!

    2位「嵐」

    好きな曲:「A・RA・SHI」「カイト」「Love so sweet」「One Love」など

    男子4位にランクインした嵐が、女子2位にもランクイン。活動休止に入った国民的グループ嵐ですが、依然として人気の高さが窺えますね。

    好きな曲に挙がった、デビュー曲「A・RA・SHI」は長く愛されている曲。嵐の成長に伴い、歌の進化も感じますね。リプロダクションされた「A・RA・SHI:Reborn」は、ほとんどが英語の歌詞になり、洗練された曲に仕上がっています。

    A-RA-SHI : Reborn

    「カイト」は「NHK2020ソング」。米津玄師さん作詞・作曲の壮大な応援ソングを、嵐が見事なハーモニーで歌い上げましたね。ジャケットには、大野智さん書き下ろしの絵画が使用されています。

    カイト

    それぞれの道を歩き始めた嵐のメンバー。現在、個々のフィールドで活躍が見られますが、いつの日か、また嵐のみなさんのパフォーマンスを見られる日が来てくれたら嬉しいですね。

    3位「SixTONES」

    好きな曲:「NEW WORLD」「Lifetime」「僕が僕じゃないみたいだ」「Call me」など

    ジャニーズの6人組アイドルグループ。洗練さたパフォーマンスや、アグレッシブな曲が印象的ですね。歌やダンスだけでなく、ドラマ、バラエティなど、広く活動しています。

    好きな曲に挙がった「NEW WORLD」は、周囲の人々への感謝の気持ちや、前向きに、希望に向かって進んでいく力強さが感じられ、元気をもらえる曲ですね。デビュー曲「Imitation Rain」のカップリングソングです。

    Imitation Rain

    「Lifetime」は、英語で歌われたしっとりとしたバラードソング。これからの人生を共に歩んでいこうというメッセージが、壮大なスケール感で歌い上げられています。アルバム「1ST」に収録された曲です。

    1ST

    2月にリリースされたニューシングル「僕が僕じゃないみたいだ」は、甘い歌声で歌われた、軽やかなポップソング。メンバーの松村北斗さんと森七菜さんのW主演映画「ライアー×ライアー」の主題歌としても注目を集めましたね。

    4位「King & Prince」

    好きな曲:「シンデレラガール」「Focus」「Naughty Girl」など

    ジャニーズの男性アイドルグループ。愛称は「キンプリ」。メンバーそれぞれが個性的で、またまるで王子様のようですよね。

    好きな曲に挙がった「シンデレラガール」はデビューシングル。思わず口ずさみたくなる美しいメロディーに、一途な想いが歌われた、キラキラ感が溢れる女子の憧れが詰まった曲ですね。

    シンデレラガール

    「Focus」は、メンバー平野紫耀さんプロデュースによる曲。日々の頑張りをそっと褒めてくれるような応援ソングで、包み込まれるような優しさを感じますね。アルバム「L&」の収録曲です。

    L&

    5/19には、新曲「Beating Hearts」を収録したニューシングルをリリース予定。「Beating Hearts」はお菓子のCMでも使用されていますね。リリースが楽しみです!

    4位「TWICE」

    好きな曲:「Feel Special」「Dance The Night Away」「What is Love?」など

    韓国の9人組ガールズグループ。韓国、台湾、日本の3カ国のメンバーで構成され、口ずさみたくなる楽曲やダンスパフォーマンス、メンバーの可愛さなどが魅力的な人気グループですね。

    好きな曲に挙がった「Feel Special」は、困難な状況で心が弱くなった時に、大切な人たちのおかげで満たされるといったメッセージが感じられ、共感を覚える曲になっていますね。

    Feel Special

    「Dance The Night Away」は、明るく元気をもらえる曲。MVでは、笑顔溢れる可愛いTWICEの軽快なダンスが見られ、楽しい気分になりますね。

    Dance The Night Away

    3月には、新体感ライブ CONNECT Special Live「TWICE in Wonderland」が開催されました。最新映像技術XRを駆使した、まるで「体験する」ようなパフォーマンスが話題になりましたね。

    あとがき

    いかがでしたか?気になる曲はありましたか?
    言葉では曲の魅力が伝わりづらいところはありますが、どれもステキな曲です。気になる曲は、聴いてもらえたら嬉しいです。ちなみに私は、BTSの「Answer : Love Myself」の美声が心地よくて好きです★


    関連ページ
    ・女子の人気「歌手・ミュージシャン」ランキング 2022年

    ・男子の人気「歌手・ミュージシャン」ランキング 2022年

    ・男子高校生の人気「歌手・ミュージシャン」ランキング

    ・高校生が思い浮かべる「卒業ソング」ランキング

  • 男子高校生の人気「歌手・ミュージシャン」ランキング

    ライフ

    2021.04.23

    高校生のみんなは「誰の曲をよく聴くのかな?」「どんな曲が好きなのかな?」

    そこで、男子高校生に、よく聴く「歌手・ミュージシャン」と、その「好きな曲」を聞きました!その結果をご紹介します。

    気になる曲があったら、ぜひチェックしてみてくださいね★

    ※下記、画像をクリックするとAmazonの詳細ページにリンクします。

    DKがよく聴く「歌手・ミュージシャン」

    1位「YOASOBI」

    好きな曲:「夜に駆ける」「ハルカ」など

    YOASOBIは、作詞・作曲などを手がけるコンポーザーAyaseさんと、シンガーソングライターikuraさんの2人組音楽ユニット。「小説を音楽にする」をコンセプトとしているようです。

    好きな曲に挙がったデビュー曲「夜に駆ける」はSNSで人気が拡散。TikTokでは踊ってみた動画や口パク動画が投稿されましたね。ポップなメロディと、透き通るikuraさんの歌声が印象的です。

    夜に駆ける

    「ハルカ」は、放送作家 鈴木おさむさん執筆の小説「月王子」を原作とした楽曲。優しく寄り添うメロディーですね。原作小説を読んでから「ハルカ」を聴くと、より温かい感動が感じられオススメです!

    ハルカ

    今年1月には「夜に駆ける」「ハルカ」を含む全9曲を収録した初のパッケージEP「THE BOOK」をリリース。また「めざましテレビ」テーマソングとして楽曲「もう少しだけ」を発表するなど、ますますの活躍が期待ですね!

    2位「BTS(防弾少年団)」

    好きな曲:「Dynamite」「Stay Gold」など

    BTSは、韓国の7人組ボーイズグループ。米ビルボードで1位を受賞するなど世界で人気。個性的なメンバーのメッセージ性の溢れる音楽や高度なダンスパフォーマンスが魅力的ですね。

    好きな曲に挙がった「Dynamite」は、「コロナ禍の大変な時期を過ごすファンに活力を」という思いが込められ、明るいディスコポップで軽快なダンスミュージックになってますね。

    Dynamite

    「Stay Gold」は、透明感のある美声のハーモニーが魅力。曲中「Stay Gold」が繰り返され「キミのその輝きを失わないで」というメッセージが込められた優しく美しい曲になってます。

    Stay Gold

    4月にはback numberプロデュースの新曲「Film out」が発表され話題に。坂口健太郎さん主演映画「劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班」の主題歌にもなっていますね。

    男子3位「米津玄師」

    好きな曲:「Lemon」「Flamingo」「LOSER」など

    ヒット曲を生み出し続ける米津玄師さん。アルバム「STRAY SHEEP」が2020年年間グローバルランキング「IFPI Global Album All Format Chart 2020」で日本人の最高位7位を記録するなど世界でも人気ですね。

    好きな曲に挙げられた「Lemon」は2018年リリース、現在もその人気は衰えません。米津玄師さんの曲はスルメ曲とも言われますが、聴けば聴くほど味わいが増す曲となっていますね。

    Lemon

    CMソングにもなった「Flamingo」は、演歌や民謡のようで、自由な感じの曲ですね。巻き舌、笑い声、咳払いなども織り交ぜられ、不思議と心地よい。これもスルメ曲ですね。

    Flamingo

    4月スタートの北川景子さん主演ドラマ「リコカツ」の主題歌は新曲「Pale Blue」に決定。透き通る高音ボイスがキレイな、幻想的なラブソングですね。

    4位「back number」

    好きな曲:「水平線」「君の恋人になったら」など

    共感する歌詞と、穏やかな歌声が人気の「back number」。切なく心揺さぶるラブソングが人気。ドラマや映画の主題歌に多数起用されていますね。

    好きな曲に挙がった「水平線」。コロナの影響でインターハイが中止に。高校生が、やるせない思いをback numberに手紙を書き、それをきっかけに制作された曲。高校生の気持ちに寄り添ったバラード曲になっていますね。

    「君の恋人になったら」は、軽やかなリズムの優しく初々しいラブソング。青春に彩りをもたらしてくれるそんな曲ですね。アルバム「ハッピーエンド」に収録された曲です。

    君の恋人になったら

    4月スタートの石原さとみさん、綾野剛さん主演ドラマ「恋はDeepに」の主題歌は新曲「怪盗」に決定。明るくポップだけど切なさを感じる、そんなラブソングですね。

    4位「Official髭男dism 」

    好きな曲:「Pretender」「I LOVE…」など

    4人組バンド、愛称は「ヒゲダン」。印象的なイントロや、キャッチーなメロディーと歌詞が魅力的。またボーカル藤原聡さんの広域な歌唱力に圧倒されますよね。

    好きな曲に挙がった「Pretender」は、独特なイントロや、キレイなハイトーンボイスが印象的。少しハスキーな歌声と、メンバーのコーラスによって、恋の終わりの切なさが感じられますね。

    Pretender

    「I LOVE…」は、衝撃的なイントロからポップなリズムに展開。「I LOVE」は言えるのに「you」まで言えない、ためらいやもどかしさ、人を愛することの素晴らしさが、豊かな音のハーモニーとハイトーンボイスで表現されていますね。

    I LOVE...

    2月リリースの「Universe」は、映画「ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021」主題歌。のび太を彷彿させる歌詞と、爽快で軽やかなメロディーを楽しめます。

    4位「嵐」

    好きな曲:「Monster」など

    活動休止に入りましたが、依然として人気の高い「嵐」。多くの楽曲を生み出し、広く愛された国民的グループですね。メンバー同士も仲良く、その親しみやすさも魅力的ですね。

    好きな曲に挙がった「Monster」は、怪しさとポップさが入り混じるダンスナンバー。MVでは、冒頭、大野智さんの美声に魅せられ、また表現力に富んだダンスパフォーマンスも印象的ですね。

    Monster

    活動休止前の最後のオリジナルアルバム「This is 嵐」。嵐らしい曲が満載のアルバムになっています。嵐の曲には、聴く人を元気にさせるパワーがありますね。

    2021年から、それぞれの道を歩き始めた嵐のメンバー。メンバー皆さんの今後ますますの活躍が期待されます。

    あとがき

    いかがでしたか?気になる曲はありましたか?
    言葉では曲の魅力が伝わりづらいところはありますが、どれもステキな曲です。気になる曲は、聴いてもらえたら嬉しいです。ちなみに私は、米津玄師さんの「Flamingo」がリラックスできて好きです★


    関連ページ
    ・男子の人気「歌手・ミュージシャン」ランキング 2022年

    ・女子の人気「歌手・ミュージシャン」ランキング 2022年

    ・女子高校生の人気「歌手・ミュージシャン」ランキング

    ・高校生が思い浮かべる「卒業ソング」ランキング

憧れの大学の一番偏差値の低い入試を見つけることができる受験コンシェルジュ

高校生・大学生のための成功体験物語・OBOG取材

プレゼントキャンペーン

オープンキャンパス特集