かわさきいりょうふくしだいがく

川崎医療福祉大学

(私立大学/岡山県倉敷市)

資料請求

医療福祉マネジメント学部

日本で唯一の医療秘書養成学科など特色ある学部で
あらゆる方面から医療を支える専門家を育成します

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
医療福祉マネジメント学部
この学部・学科の資料をもらう
 
医療福祉マネジメント学部の学科・コース・専攻一覧
医療福祉経営学科
医療情報学科
医療秘書学科
医療福祉デザイン学科
 
医療福祉マネジメント学部の特長
目標資格

●医療福祉経営学科
○取得をめざす主な資格・免許
・認定登録医業経営コンサルタント
・医業経営管理能力検定
・診療報酬請求事務能力認定試験
・介護保険事務士
・調剤報酬請求事務専門士
・経営学検定
・簿記検定
・日商PC検定試験

●医療情報学科
○取得をめざす主な資格・免許
・医療情報技師能力検定試験[日本医療情報学会認定資格]
・診療情報管理士認定試験[日本病院会他4団体共同認定資格]
・診療報酬請求事務能力認定試験[日本医療保険事務協会認定資格]
・医療情報基礎知識検定試験[日本医療情報学会認定資格]
・基本情報技術者試験[国家資格]
・応用情報技術者試験[国家資格]
・情報セキュリティマネジメント試験[国家資格]

●医療秘書学科
○取得をめざす主な資格・免許
・クリニカルセクレタリー認定試験
・秘書技能検定試験
・診療情報管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・医療事務管理士
・CBS(国際秘書)検定試験
・日商PC検定試験(文書作成・データ活用・プレゼン資料作成)

●医療福祉デザイン学科
○取得をめざす主な資格・免許
・認定医療デザイナー[ホスピタルデザイン研究会認定資格]
・福祉住環境コーディネーター[東京商工会議所主催検定資格]
・ユニバーサルデザインコーディネーター[日本UD研究機構検定資格]注)要講習
・色彩検定[(社)色彩検定協会検定資格]注)文部科学省後援

就職状況

■就職率(2016年度)
●医療福祉経営学科:95.0%
●医療情報学科:95.0%
●医療秘書学科:94.3%
●医療福祉デザイン学科:100%

カリキュラム

●医療福祉経営学科
少子高齢化により、医療費や年金などの社会保障を支える財源が減少を続ける一方で、「少ない自己負担でより良い医療や福祉サービスを受けたい」という社会的なニーズは高まっています。
これを受けて、医療福祉の現場では、組織運営や経営管理を安定的・効率的に行い、良質な医療福祉サービスの提供を支える人材がますます求められています。
このような現場の声に応えるマネジメントの専門家を育成します。
マネジメントの専門知識はもちろん、問題発見・解決能力、組織全体を見渡せる広い視野、人と接するために必要な豊かな人間性も育みます。

●医療情報学科
情報科学の知識・技術を活かし、より良い医療のための情報化推進に貢献する医療情報の専門家を育成します。
めざす専門家の1つは、病院特有の情報システムの運用を担当し、情報技術を用いて医療スタッフを支援する「医療情報技術の専門家」。
もう1つは、電子カルテをはじめとする医療情報化に伴い、診療支援や病院の管理・経営支援の情報を提供する「診療情報管理の専門家」。
本学科は、診療情報管理士の受験資格の認定を全国で初めて取得し、多くの卒業生が資格を活かして活躍しています。

●医療秘書学科
医療秘書の養成を目的とする、日本で初めて、かつ4年制大学では唯一の学科です。
医療機関などで働く専門秘書や、医療事務・診療情報などを正確に処理できる人材を育成します。
多忙を極める医療現場で、医学に関する基礎知識と秘書技能を駆使し、医師や医療スタッフを事務的側面から支えマネジメントするのが医療秘書の基本的な役割です。
このほか、医師や医療スタッフと患者さんや家族を結ぶコーディネーターとしての能力の育成もめざします。
川崎学園のネットワークを最大限に活用して、医師の秘書業務や医療現場を体験し、将来に役立てることができます。

●医療福祉デザイン学科
快適性を追求する現代社会では、病院や福祉施設も例外ではなくなっています。
デザインの力を応用して、医療福祉施設の利用者さんとスタッフがより理解しあえる環境の整備や、新しいコミュニケーションの形などを主体的に提案し、実践できる人材の育成をめざします。
高いデザインスキルと医療福祉の知識を兼ね備えたデザイナーやイラストレーターの育成を柱に、医療福祉施設と社会を結ぶ創造力を育みます。

 
インタビュー
三戸 秀祐さん

在学生 三戸 秀祐さん(医療情報学科)

情報技術で医療を支える専門家を目指して

私は現代社会に貢献できる医療関係の仕事に就きたいと考え、高い就職率や充実した教育環境のある本学科に惹かれて入学を決意しました。
本学科では、チーム医療に欠かせない存在である診療情報管理士や医療情報技師の資格取得に力を入れており、普段の講義や実際の現場での実習を通して自然と知識を身に付けられます。
また、先生方のサポートも充実しており、分からない事も丁寧に教えていただけます。
病院実習では、座学では学べない大変貴重な体験ができました。
今は、病院就職に有利になる診療情報管理士の資格取得に向け、仲間と共に意識を高め合いながら努力しています。
皆さんも共に医療情報の専門職を目指してみませんか。

小野 早友美さん

在学生 小野 早友美さん(医療秘書学科)

自分を磨き、輝く未来へ

本学科では、まず礼儀正しい振る舞い方や一般常識など、社会に出るために必要なことを丁寧に学ぶことができます。
さらに、基礎医学や診療報酬、英語など幅広い分野の学習により、医師や病院を多方面から支えられる医療秘書になるために必要な知識を身に付けることができます。
そのうえで、各分野に特化した様々な資格を取得できるのも大きな魅力です。
資格の勉強は大変ですが、目標に向かって一生懸命に頑張る日々はとても充実しています。
また、学外実習では秘書業務の大切さと大変さを実感し、次の課題を見つけながら成長することができます。
手厚くご指導くださる先生方やかけがえのない仲間と出会うこともでき、本学科を選んで良かったと心から思っています。

 
学べる学問
  • 社会学
  • 情報学
  • 外国語学
  • デザイン学
  • 経営学

 

目指せる職業
  • 医療事務
  • 福祉住環境コーディネーター
  • 医療秘書
  • 医療情報管理士

資格
  • 簿記検定
  • 福祉住環境コーディネーター検定
  • 日商PC検定試験文書作成
  • 診療報酬請求事務能力認定
  • 医療秘書技能検定
  • 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)
  • 医事コンピュータ技能検定

川崎医療福祉大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒701-0193 岡山県倉敷市松島288

TEL.086-464-1004  (入試課)  FAX.086-464-1057  (入試課) 

ホームページ https://w.kawasaki-m.ac.jp
ページの先頭へ

川崎医療福祉大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※願書はインターネット(web)出願ですので、無料でダウンロードできます。

-

●入学案内
※願書はインターネット(web)出願ですので、無料でダウンロードできます。

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで川崎医療福祉大学の情報をチェック!