こまざわじょし

駒沢女子大学

(私立大学/東京都稲城市)

資料請求

人間健康学部 健康栄養学科
管理栄養士養成施設

「食」や「栄養」を通して
傷病者の療養や人々の健康維持・増進に寄与できる管理栄養士の育成を行います。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
健康栄養学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
健康栄養学科の特長
資格について

管理栄養士国家試験受験資格★/栄養士免許★/食品衛生管理者・食品衛生監視員(任用資格)★/フードスペシャリスト・専門フードスペシャリスト資格認定試験受験資格☆/社会福祉主事(任用資格)★
★卒業と同時に取得可能な免許・資格
☆卒業必修科目以外に指定された4科目の単位を取得し、3年次あるいは4年次の資格認定試験に合格すれば卒業と同時に取得可能な資格

カリキュラム

健康栄養学科では、栄養指導や栄養教育を行う対象者の身体的な健康状態はもちろんのこと、「こころ」にも十分な理解と配慮をもって健康の回復や維持・増進を支援することができる管理栄養士を養成しています。「臨床心理学」や「心理学」を必修科目と位置づけ、他の専門科目との密な連携を図ることにより、コミュニケーション能力に優れ、対象者の心身両面から健康をサポートできる優れた管理栄養士を養成しています。
管理栄養士に求められる確かな知識や高度な技術を習得するためには、実技系科目が欠かせません。健康栄養学科では施設設備を充実させ、効果的な実験・実習科目の学びが実現できるよう配慮しています。また、病院、事業所、社会福祉施設、保健所、学校などの現場での業務を実際に体験する臨地実習(学外実習)は、大学内で学んだ知識と技術を統合し、さらに発展させて実践力や応用力を養うために重視しています。

卒業後の進路

■卒業後の進路
病院/福祉施設/事業所/保育園/委託給食会社/薬局/食品会社/一般企業/大学事務/大学院進学 など
■就職率100%(2017年度3月卒業生実績)
健康栄養学科全体としての就職率は100%と、一昨年、昨年と同様に安定して高い値でした。本学科卒業生の進路の特徴としては、病院直営の管理栄養士として採用される人の割合が高いことが挙げられます。

施設・設備

■充実した施設で実践力を養う
健康栄養学科では、講義で学んだ知識を実践によって確認するとともに栄養管理の技法を身につけるために、各種の実験・実習科目を学びます。充実した実験・実習が行えるよう、それぞれの教育内容に合致した最新の施設・設備を整えています。
「臨床栄養実習室」は、病院とほぼ同じ大きさの病室にベッドを備え、ベッドサイド訪問による栄養教育や食事ケア、経腸、静脈栄養補給法などが体験できます。また車椅子などの介護設備も備えています。

独自の学習システム

本学と東京ヴェルディ1969フットボールクラブ(株)とのパートナーシップ提携に関する協定に基づき、日テレ・ベレーザの下部組織に所属する女子のトップジュニアアスリートの栄養サポートに取り組んでいます。
「スポーツ栄養」に関心がある学生が実践的に学習する機会として、「日テレ・メニーナ」に所属する女子中高生のサッカー選手の栄養サポートを実施しています。日テレ・メニーナは、なでしこリーグの日テレ・ベレーザの下部組織であり、多くのU-18日本代表が所属する名門女子ユースチームです。
このプログラムでは、選手の身体計測や食生活状況の聞き取りなどから個々の状況を把握し、選手一人ひとりに合った食生活のアドバイスを行います。選手が試合でパフォーマンスを充分に発揮し、けがをしない身体をつくるためには、日々の食事が重要です。そのために、科学的な根拠に基づいた食生活サポートができるよう、学生自ら考え、さまざまな情報を集め、プロジェクトを進めています。学生がトップアスリートとコミュニケーションを取ることで、実践力を備えた管理栄養士として羽ばたいていくことを目指しています。

 
インタビュー

在学生 K.Y さん(健康栄養学科 4年)

実習先で感じた使命感、 研究成果を学会発表へ

入学したての頃は、漠然と管理栄養士で経験を積んでケアマネジャーになりたいと考えていました。将来をはっきりと決めるきっかけになったのは、3年次の臨地実習先で在宅ケアに同行したときのことです。ある呼吸器疾患の患者さんは、症状緩和のために栄養管理がとても重要なのですが、在宅療養をしているとなかなか管理が行き届かないということを知りました。これに興味をもった私は、企業の協力を得た研究を行うことになり、研究結果は卒論にまとめるだけでなく学会で発表する貴重な機会もいただきました。研究では、患者さんへの聞き取り調査や、企業が作成する患者さん向けの栄養管理システムにアドバイスをしたりしました。「臨床栄養学実習」で学んだ傾聴と会話のテクニックや、学んできた知識、プレゼンテーションのノウハウはどれも役に立ちました。研究を通して在宅療養の実態を知り、私の在宅ケアへの思い入れは強いものになりました。目標は、在宅ケアに強みをもった管理栄養士になることです。なんとなく描いていた将来が、駒女での学びを通して鮮明になりました。

在学生 S.M さん(健康栄養学科 4年)

いつもオープンな先生の研究室で 学びの幅を広げる

食べることが大好きです。将来、自分の好きなことが仕事になったら素敵だなと思い、管理栄養士を目指しました。高校3年生のときに体験した本学のオープンキャンパスでは、健康栄養学科の先生や先輩に授業や学内の施設を案内していただき、カリキュラムや実習設備が充実していることに感動して入学を決めました。駒女は先生の研究室がオープンであることが大きな特長です。いつでも質問や相談にうかがえるので、学びの幅が広がると思います。私も先生から多くのアドバイスをいただきました。また、長時間集中力を保って勉強することは、一人では難しいのですが、研究室で友人といっしょだと無理なくできます。将来は管理栄養士の知識を生かせる職業として、食品衛生監視員になることを希望しています。その意味でも4年次での保健所・保健センターの臨地実習は貴重な経験になりました。いまは管理栄養士の国家試験に向けて準備しながら、食品衛生監視員になるための公務員試験の勉強にも取り組んでいます。

 
学べる学問
  • 栄養・食物学
  • 心理学

 

目指せる職業
  • 管理栄養士
  • 栄養士
  • 社会福祉主事

資格
  • 栄養士
  • 管理栄養士
  • 社会福祉主事任用資格

駒沢女子大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒206-8511 東京都稲城市坂浜238

TEL.042-350-7110  (入試センター)  FAX.042-331-1910 

ホームページ http://www.komajo.ac.jp/
E-mail kouhou@komajo.ac.jp
ページの先頭へ

駒沢女子大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで駒沢女子大学の情報をチェック!