花園大学の就職

「顔の見える距離」でひとりひとりの進路選択に寄り添います。

■就職・進路決定率(333/333)100%(2018年度実績)

大学生活の4年間は、専門的な学びと卒業後の自分の生き方や将来を考えるための大切な時間です。本学では、大学卒業後に自分らしくやりがいを持ちながら社会に関わる未来を自分で考え、選択できるような学生の育成に力を注いでいます。個別面談を中心に「顔の見える距離」でひとりひとりに寄り添うことができるのが本学の強みです。

1.インターンシップ
今の社会で必要とされているものは何か、今の自分に足りないものは何かを就業体験を通して気づく機会として低年次からのインターンシップ参加を推奨しています。正科目としてインターンシップでは、5日間以上のインターンシップ先での実習と実習前の事前学習、実習後の事後学習を受講することで単位認定となります。インターンシップ先(社会)に関わる実体験は、自らの可能性や適性を知ることができる機会として本学のキャリア教育の中心としています。

2.就職ガイダンス
2年次で、必須キャリア科目として卒業後の将来を考える「キャリア・デザイン」を受講します。3年次では、年間を通して卒業後の進路を考える「就職ガイダンス」を定期的に実施しています。就職ガイダンスでは、基本的なマナーや言葉遣いから一般常識やエントリーシートサポートまで就職活動に必要なスキルの基本を学びます。その上でひとりひとりの進路に沿って個別面談で細やかにサポートします。

3.学内合同説明会
花園大学の学生を積極的に採用しようと考えている企業・団体と、納得のいく進路選択を実現しようと考えている学生たちとの出会いの場として、学内での合同説明会を開催しています。さまざまな企業・団体の人事担当者の方々にお越しいただき、じっくりと、face to faceで具体的な話ができるため、毎年多くの学生が参加しています。

4.キャリアカウンセリング
資格取得やインターンシップ、進路についての相談から、漠然とした社会に出ることへの不安といったものまで、資格を持ったキャリアコンサルタントが個別に話を聞き、低年次からきめ細やかなアドバイスをおこなっています。文学部や社会福祉学部を設置しているため、一般企業から福祉業界、その他、幼稚園・保育園、公務員、教員、警察官や消防官など幅広い就職先があり、学生の適性に応じてアドバイスをおこなっています。

花園大学の資格

■取得可能な資格・免許
●仏教学科
中学校教諭一種免許状(宗教)、高等学校教諭一種免許状(宗教)、学校図書館司書教諭資格、健康運動実践指導者受験資格、図書館司書資格、妙心寺派教師資格など
●日本史学科
中学校教諭一種免許状(社会)、高等学校教諭一種免許状(地理歴史)、高等学校教諭一種免許状(公民)、博物館学芸員資格、図書館司書資格など
●日本文学科
中学校教諭一種免許状(国語)、高等学校教諭一種免許状(国語)、高等学校教諭一種免許状(書道)、学校図書館司書教諭資格、図書館司書資格など
●社会福祉学科
社会福祉士国家試験受験資格、高等学校教諭一種免許状(公民)、高等学校教諭一種免許状(福祉)、学校図書館司書教諭資格、健康運動実践指導者受験資格、図書館司書資格、社会福祉主事任用資格など
●臨床心理学科
社会福祉士国家試験受験資格、精神保健福祉士国家試験受験資格、認定心理士、社会福祉主事任用資格、高等学校教諭一種免許状(福祉)、特別支援学校教諭一種免許状(知的・肢体・病弱)など
●児童福祉学科
保育士資格、幼稚園教諭一種免許状、養護教諭一種免許状、社会福祉主事任用資格など

花園大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒604-8456 京都府京都市中京区西ノ京壺ノ内町8-1

TEL.075-277-1331  (入試課)  FAX.075-823-0589  (入試課) 

ホームページ https://www.hanazono.ac.jp/
ページの先頭へ

花園大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで花園大学の情報をチェック!