ひがしおおさかだいがくたんきだいがくぶ

東大阪大学短期大学部

(私立短期大学/大阪府東大阪市)

資料請求

願書請求

実践食物学科 栄養士コース

実際の給食室を模してつくられた日本有数の大量調理可能な「給食管理実習室」など本格的な実習設備を備えています。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
栄養士コース
この学部・学科の資料をもらう
 
 
栄養士コースの特長
カリキュラム

■多様化する栄養士の役割に対応した 幅広いカリキュラム内容
生活習慣病の予防など、栄養士に求められる役割は年々、多様化しています。そのため、専門科目には「ライフステージと栄養」や「臨床栄養学」などの講義も充実。 また、栄養士に欠かせないパソコン技能の習得にも力を入れており、栄養士はもちろん、フードサイエンティスト(食品科学技術認定証)などの資格も取得できる幅広い指導を行っています。

独自の教育体制

■きめ細やかな個別指導
カロリー計算をしたり、調理師とチームになって給食をつくったり、子どもや高齢者に対して栄養指導を行ったりと、栄養士の仕事にはさまざまな側面があります。初めからそのすべての分野が得意という人は多くないでしょう。
そこで、苦手分野は授業以外の時間も使って個別に指導を行っています。学生と教職員が「顔の見える関係」だからこそ、しっかりと成長していけるのです。
■学内外の実習が豊富
学内には本格的な実習設備を設けており、2年次からは授業の大半が実験や実習になります。さらに、2年次後期には企業や学校の給食センターでも実習を実施。これまでに身に付けた知識と技術を実践し「仕事としての調理現場では何が求められているのか」「栄養士は何をすべきなのか」を学びます。

施設・設備

■日本有数の大量調理が体得できる実習室
実際の給食室を模してつくられた広い実習室には、最新の設備や機器がずらり。給食現場の動きや役割分担が体得できるので、実践力がしっかり身につきます。

編入学制度

■東大阪大学への編入が可能
「栄養士としての知識や技術を子どもの食生活改善に生かしたい!」という人には、卒業後、東大阪大学こども学部へと編入する道があります。

 
インタビュー
林 遥奈さん

卒業生 林 遥奈さん(保育園栄養士)

実習での学びが就職先で生かせるのが強み!

私が栄養士という仕事を意識したのは、祖父が糖尿病になり食事に制限が必要になったことです。たとえ病気を抱えていても食事を楽しんで欲しい、その想いを叶えられるようこの学校に進学しましたが、とても充実した2年間を過ごすことができました。まず、授業ですが、難しい内容でも分かりやすく、かつ興味をそそられるような教え方をしてくれるので理解しやすく、取得できる資格数が多いのも魅力です。2年次では病院での実習もあり、カロリーなどに制限のある病院食作りは大変でしたが、その時の経験が私にとっての財産になっています。また、先生が就職活動でもサポートしてくださり、卒業後は保育園の栄養士として働くことが決まりました。就職後は、栄養バランスはもちろん、子どもが喜んで食べられるよう、見た目も工夫した献立作りを目指しています。就職先では栄養士2人で園児全員の給食を作るので、実習で学んだ大量調理のノウハウがすぐに役立つと思います。

つるがくぼ 良介さん

卒業生 つるがくぼ 良介さん(給食委託会社)

実務に即した授業内容で実践力を身につける。

オープンキャンパスで感じたアットホームな雰囲気と現場力を養える実習の多さに惹かれて入学し、入学後に病院の栄養士をしている助手の先生の話を聞いたことが栄養士を本気で目指すきっかけでした。2年間で栄養士としての基本を学べるだけでなく、大量調理や減塩食、臨床栄養学など実務に生かせる授業が多く、社会に出てからのことを想定したカリキュラムも魅力です。また、先生との距離が近いため就職についても親身になってアドバイスをしてくれるのも本学の特長で、僕は2年次の11月からと就職活動を始めるのが遅かったにも関わらず、無事に希望の職に就くことができました。卒業後は病院などの食事を中心に扱う給食委託会社に栄養士として勤めますが、2年次に実際に病院で実習をした体験が役立つと思います。本学での2年間の学びを経て、働きながら管理栄養士の資格も取得するという新たな目標もできました。

湊 優衣さん

卒業生 湊 優衣さん(栄養士)

人間的魅力に溢れる先生やクラスメイトとともに充実した2年を満喫!

入学前はひとり暮らしに対する不安もありましたが、本学には寮が完備されているので安心して親元を離れられ、勉強に集中できる環境が整っていました。授業では1年次から多彩な料理を作るのでレパートリーも増え、食べることが好きな私にとって実習授業は楽しみそのもの!栄養計算などの難しい内容は寮生同士で勉強会を開いて自習するなど、人数が少ない分先生や友人との繋がりが強いのも特長です。授業で不明な箇所をすぐに質問でき、資格取得や就活の際も心強いサポートがあります。

 
学べる学問
  • 栄養・食物学
  • 教員養成
  • 家政学・生活科学

 

目指せる職業
  • 栄養士
  • 中学校教諭
  • 社会福祉主事

資格
  • 栄養士
  • 社会福祉主事任用資格
  • ・フードサイエンティスト(食品科学技術認定証)
    ・中学校教諭二種免許状(家庭)
    ・栄養教諭二種免許状

東大阪大学短期大学部の所在地/問い合わせ先

所在地
〒577-8567 大阪府東大阪市西堤学園町3-1-1

TEL.06-6782-2884  (入試広報部直通)  FAX.06-6782-2865  (入試広報部専用) 

ホームページ http://www.higashiosaka.ac.jp/
E-mail koho@higashiosaka.ac.jp
ページの先頭へ

東大阪大学短期大学部の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東大阪大学短期大学部の情報をチェック!