北星学園大学短期大学部 | 学部・学科・コース詳細(生活創造学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
ほくせいがくえんだいがくたんきだいがくぶ
(私立短期大学/北海道札幌市厚別区)

資料請求

生活創造学科

『生活を知的に創造する』ことのできる人材育成を目指して・・・
あなたの夢を実現させてください

  • ※2021年2月現在のものです。
生活創造学科
 
 
生活創造学科の特長
学部・学科・コースについて

■学科の特色

◯幅広くかつ専門的な学びが可能に
履修モデルを活用することによって、学生一人ひとりの興味関心と将来に合わせた学習が可能となります。
1.進路や学びたい方向が明確な場合は、選択した履修モデルに沿って専門性を掘り下げることができます。
2.履修モデルを中心としながらも、その他の分野で興味ある科目も履修することができます。
3.様々なことに興味がある場合には、同一カテゴリーの履修モデルを組み合わせて幅広く学ぶこともできます。

◯幅広い分野を網羅した7つの履修モデル
「生活」にまつわる様々な学問分野を網羅した履修モデルを用意しています。履修モデルは、「住居・インテリアデザイン」「クリエイティブデザイン」「情報システム」「生活文化」「生活心理」「生活福祉」「経済・経営」の7つに分かれており、幅広くかつ専門的な学びを可能にし、それぞれの将来や方向性を決定する際の指針にもなります。

◯少人数制によるきめ細かな指導を徹底
少人数制の講義や演習、実習を通して、学生一人ひとりに十分に目の届く、きめ細かな指導を徹底しています。各自の自主性を尊重するとともに、各自の学習レベルに合わせた個別的な指導を実現しています。また、担任制度により日常の学習状況や就職・編入学などキャンパスライフ全般についても親身で丁寧な支援を行っています。

その他の特色

■卒業後の進路にもしっかり対応

◯学内にキャリアカウンセラーが常駐
就職支援課スタッフのほか、キャリアカウンセラー(有資格者)が常駐し、マニュアルだけでは解決できない一人ひとりの未来を見据えたキャリアデザインをサポートしています。就職に関することはもちろん、進学や留学といった多様な進路についても相談することが可能です。

◯推薦編入学制度で北星学園大学へ
より深く学びたい学生のために、北星学園大学への多くの推薦編入学枠を用意。学業成績などによる学内選考を経たのち、面接による推薦編入学試験を実施。また、短期大学部では編入学後の勉学にも考慮し、専門教育科目の基礎となる一般教育科目も充実させ、編入学に対応したカリキュラムを構成しています。

就職状況

■高い就職率を誇り、各業界からも高評価を得ています

◯就職率
96.1%(2020年3月卒業生実績/2020年5月1日現在)

◯主な就職先(2018~2020年3月卒業生実績)
北海道漁業協同組合連合会、ホクレン農業協同組合連合会、石屋製菓株式会社、クリナップ株式会社、大丸株式会社、株式会社北海道銀行、株式会社ジャックス、日本通運株式会社、株式会社プリンスホテル、北海道職員(教育行政B)、岩見沢市職員 など

 
インタビュー
M.Hさん

在学生
M.Hさん(短期大学部生活創造学科2年)

実社会と密接に関連した分野を幅広く学んで自分の糧に

高校3年生の進路選択で学びたいことが定まらず迷っていた時、担任の先生に勧められたのが短期大学部の生活創造学科でした。オープンキャンパスに参加して、様々な分野の講義を受けた上で自分の学びたい分野を決められると知り、この学科なら学びながら将来を考えられると思い進学しました。幅広いカリキュラムの中から私が選んだのは、文化の多様性を学ぶ「生活文化履修モデル」です。身近な暮らしの中にテーマを見つけ、現地で生の情報を集める「フィールドワーク」の手法で調査することに興味を持ったからです。他の履修モデルの科目も選択できたり、言葉遣いや文章表現など社会ですぐに役立つ教養を身につけられるのも、この学科の魅力のひとつです。自分次第で知識の幅を広げられる環境だからこそ貪欲に学んで視野を広げ、将来に活かしていきたいと思います。

T.Mさん

卒業生
T.Mさん(短期大学部生活創造学科2019年度卒 サッポロウエシマコーヒー株式会社 勤務)

希望の業界に就職できたのは就職支援課の支えのおかげ

進学して何を学ぶか決めかねていた時に、「多彩な学びができる」と高校の先生に勧められたのが短期大学部の生活創造学科でした。1年次の手話の講義で手話も国によって異なることを知り、その違いが面白いと感じたことがきっかけで、文化の多様性を学ぶ生活文化履修モデルを選択しました。札幌に来てからカフェ巡りが趣味になり、学内の企業説明会でも、飲食店の経営に密接にかかわる卸売業に注目して参加しました。就職活動で支えになったのが就職課です。エントリーシートの的確な言葉の選び方、面接練習では自分の言葉でアピールできるように何度も指導していただきました。入社後は業務用食品の事務職からスタートしますが、様々な仕事を覚えてキャリアを重ね、様々な役割を任されるようになりたいと考えています。

H.Mさん

卒業生
H.Mさん(短期大学部生活創造学科2016年度卒 遠軽信用金庫 勤務)

金融や総務の知識を深め地域の生活や発展に貢献したい

1年目は本店営業部で窓口業務を経験し、2年目からは本部の経営管理グループで総務の仕事を担当しています。現在は店舗の営業活動を一括してサポートする立場となり、責任の重さを感じるとともに、お金の処理の流れや融資の仕組み、庫内の各部門が携わるプロジェクトなどを知ることができ、地域経済を担う金融の仕事の面白さがわかってきました。私はデザインに興味があり、クリエイティブデザイン履修を選択しました。一見関係のなさそうなデザインと金融ですが、仕事に結びつく学びが多くありました。例えば、デザイン制作の演習では、アイデアやコンセプトを練る作業を通して、情報を的確に表現する力が養われ、それが現在の文書作成業務や電話の対応業務などに活かされています。今後は銀行業務の検定試験に挑戦しながら金融の知識を高め、地域に貢献していきたいと考えています。

 
学べる学問
  • 住居学
  • 家政学・生活科学

 

北星学園大学短期大学部の所在地/問い合わせ先

所在地
〒004-8631 北海道札幌市厚別区大谷地西2-3-1

TEL.011-891-2731  (代表) 

ホームページ https://entry.hokusei.ac.jp/
ページの先頭へ

北星学園大学短期大学部の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※Web出願のため、願書の送付はございません。

-

●入学案内
※Web出願のため、願書の送付はございません。

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで北星学園大学短期大学部の情報をチェック!