北陸学院大学短期大学部 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
ほくりくがくいんたんきだいがくぶ
(私立短期大学/石川県金沢市)

資料請求

メイン画像

教養と専門知識を豊かに育み、地域を担う社会人を送り出す

北陸学院大学短期大学部の3つの特長

3つの特長1

就職率の高さと就職先の幅広さに強み

3つの特長2

実社会で役立つ資格・免許取得をサポート

3つの特長3

地元の企業や学校など、地域と連携した学びも

実習やフィールドワーク、課外活動、インターンシップなど、学生が地域と連携して学ぶ機会を設けています。企業の担当者や地域の子どもたち、お年寄りといった人々と触れ合って、地域社会の生の声を聞くことが出来ます。

北陸学院大学短期大学部の 学科・コース

限られた時間の中で「なりたい自分」をみつける

食物栄養学科(2年)
コミュニティ文化学科(2年)

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

北陸学院大学短期大学部の 学費のこと

■2021年度初年度納入金
食物栄養学科 1,220,000円
コミュニティ文化学科 1,162,000円
(上記のほか、学友会費11,000円、後援会費18,000円が必要)

■本学奨学制度
○一人親家庭等奨学生  授業料50%免除
○英語のミッション奨学生  英検2級相当以上の資格・検定取得者 
 年間で授業料30万円給付
※詳細やその他の奨学金については本学ホームページ等でご確認下さい。

北陸学院大学短期大学部の 学ぶこと

■食物栄養学科
本学はこれまで栄養士5,000人以上を育てた伝統を持つ栄養士養成校です。栄養士免許を中心に、栄養教諭二種免許状やフードスペシャリスト資格の取得に必要な科目も用意しています。実践力を養うため、合計675時間におよび実験・実習科目を通じて、幅広い調理法を学びます。また専門学校と提携し、在学中に製菓衛生師も目指すことができるWスクール制を導入し、食のスペシャリストを育て、高い就職率を実現しています。卒業後に管理栄養士(国)受験を見据えた無料講座も開講し、卒業生をサポートしています。

■コミュニティ文化学科
2020年度にはコミュニティ文化学科の教育課程改訂を行い、より魅力溢れるカリキュラムとしています。2つの領域(ビジネスコミュニケーション領域、英語コミュニケーション領域)をもとに、ビジネス、観光、英語の3つのモデルコースを用意。多彩な学びが可能です。実践的な英語を学べる授業や留学制度のほか、英検やTOEIC(R)の成績による奨学金を設けて、学生のスキル向上を後押し。観光など英語力が重要な職種への就職へつなげます。

北陸学院大学短期大学部の キャンパスのこと

■金沢駅、小松駅より無料のスクールバスを運行!
金沢駅、小松駅から大学までの無料スクールバスを運行しています。小松、能登、富山、福井方面にお住まいの方の通学に便利です。また一人暮らしの学生の多くが住む金沢市平和町からは、各時間割に合わせた無料のシャトルバスが利用できます。

北陸学院大学短期大学部の所在地/問い合わせ先

所在地
〒920-1396 石川県金沢市三小牛町イ11  076-280-3850(代表)

TEL.076-280-3855  FAX.076-280-3859  (アドミッションセンター) 

ホームページ https://www.hokurikugakuin.ac.jp/univ/
E-mail nyushi@hokurikugakuin.ac.jp
ページの先頭へ

北陸学院大学短期大学部の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで北陸学院大学短期大学部の情報をチェック!