こくさいいりょうふくしだいがくふくおかきゃんぱす

国際医療福祉大学 福岡キャンパス

(私立大学/福岡県福岡市早良区)

資料請求

願書請求

福岡看護学部 看護学科

国際的な視野と高い倫理観を持ち、
チーム医療・チームケアに貢献できる看護師を養成

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
看護学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
看護学科の特長
就職状況

■景気に左右されない、医療専門職のフィールドは広がっています
本学に寄せられる求人数は、学生1人あたり約72人で、就職率は100%を達成(2018年3月卒業生/2018年3月現在)。この数値は「国際医療福祉大学の卒業生なら安心」という、先輩達が築き上げた評価と信頼の証です。近年では、自治体や保健・医療・福祉関連の一般企業から求人数も上昇しています。本学では、恵まれた求人環境のもと、学生一人ひとりが、より満足のいく就職ができるよう「キャリア支援センター」が積極的にバックアップしています。

交通案内

■博多湾を望む臨海副都心に大学・医療施設を集約
福岡看護学部は、本学のグループ施設である福岡山王病院がすぐ近くにあり、最新の医療を各分野の第一人者の医師から直接学べるなど、非常に恵まれた環境となっています。また、キャンパス周辺は図書館、博物館、高校、大学やテレビ局などが多数立地する教育・文化・情報の集積地であり、学びの場として最適です。

カリキュラム

<「チーム医療・チームケア」に貢献できる看護師を養成>
■統合体としての人間を理解する
看護は、人間を対象とする実践であり学問です。人間理解はそのスタートであり、理解を深めていくことが永遠のテーマでもあります。看護知識や技術を身につけ、人間への深い愛にあふれたコミュニケーション能力を培います。

■社会の変化に柔軟に対応する
現代社会の変化に伴い、医療に対する要求は幅広く、それに応えられる柔軟な能力が必要です。また、福岡市に位置するキャンパスが、都市型災害被災地支援の拠点として機能できるように、災害時のシステム構築など教育研究機関としての発展をめざします。

■学際的看護を探究する
単純化された看護理論を身につければ、複雑な現場でも何が重要であるかを見極めることができ、看護を実践しやすくなります。また、早い段階で臨床実習を行い、現場で応用できる能力を修得、チーム医療の連携の重要性を学びます。

■国際社会に貢献する
アジア各国の医療や福祉は、まだまだ発展の余地が大きく、日本の医療人の活躍が求められています。本学部では、日本国内にとどまらず、積極的に海外研修に参加することで、世界で活躍できる人材を育成します。

内容

■看護過程論実習
看護を科学的にとらえるために、理論看護学で学んだ一つの理論を実習の現場で活用します。その人にあった看護診断を導き、適切な看護ケアが提供できる看護の実践を学びます。

■在宅看護学実習
地域で生活する療養者とその家族には、それぞれの健康状態や地域の特性に応じた看護の提供が求められます。家庭で活用できる看護の知識や技術、地域看護活動の実際を学びます。

■臨床関連技術論演習
患者さんが安心して診療を受けられるように、感染防止や事故防止を行うことは、看護の重要な役割です。この科目では、患者さんの安全を守るための技術や、臨地で遭遇する機会の多い患者さんへの対応方法について学修します。

■フィジカルアセスメント
「人体の構造と機能」の知識をもとに、日常生活行動を支える身体活動を観察する知識と技術を学びます。

施設・設備

■充実の学修施設・教育機器
看護実習室、パソコンを65台設置した情報処理室、蔵書数約12,000冊と視聴覚教材650点を備えた図書館など充実した設備が整っています。

資格取得指導

■「看護師」国家試験サポート
早期受験準備として、3年次から模擬試験を開始しています。看護師・保健師の資格取得に向けて、学生が教員とともに補講や模試の計画を立て、模擬試験の結果によって勉強方法などについて個別にアドバイスも行います。受験3ヵ月前には個別指導の強化を図り、全員合格をめざします。

環境

■主な実習先
福岡県:福岡山王病院、高木病院、柳川リハビリテーション病院、みずま高邦会病院、総合ケアセンターももち、介護老人保健施設水郷苑、有明総合ケアセンター、柳川療育センター、ケアサポートハウス大川、軽費老人ホームおおかわケアハウス

 
インタビュー
谷岡 瑛理香 さん

卒業生 谷岡 瑛理香 さん(福岡山王病院勤務 2015年度卒業)

患者様の一番の理解者でありたい。その思いは、今も変わりません。

大学時代は、「患者様の一番の理解者であるためには、自分はどうあるべきなのか」ということを常に考えて授業に取り組んでました。特に臨地実習では、患者様の言葉一つひとつに耳を傾けるよう心がけていました。その思いは就職してからも変わることはなく、常に患者様の気持ちに寄り添うことを意識しています。おもな仕事は、手術を受ける患者様の術前・術後のケア。コミュニケーションの部分で難しさを感じることもありますが、術後の辛い時期を乗り越えて、無事退院されていく患者様の様子をそばで見るたびに、この仕事にとてもやりがいを感じます。

桑畑 美佑 さん

在学生 桑畑 美佑 さん(看護学科 2年)

将来は患者さんに信頼され、必要とされる看護師になりたいです。

国際医療福祉大学は施設・設備ともに、清潔感があってとてもきれいです。現役医師の講義もあり、医療現場の様子を知ることができるのもたいへん役に立ちます。この1年でベッドメーキング、バイタルサイン測定、清拭などの技術を学びました。看護師に必要とされる能力はとても幅広く、動きの素早さや値を正確に読み取ることも重要となり、難しいと感じることもあります。しかし、一つひとつの授業、演習、実習などを大事にして、将来は患者さんに信頼され、必要とされる看護師に近づけたらと考えています。

大石 夏帆 さん

在学生 大石 夏帆 さん(看護学科 2年)

医療福祉の総合大学だからこそ学べること。

2年次の関連職種連携論では、自分の専攻以外の他職種に対する理解を深めながら、専門職の連携の必要性について学びました。自分が将来一緒に働く職種の学生たちと一緒に授業を受けられる貴重な機会でした。看護師以外の医療職を目指す学生と共に学ぶ機会はとても刺激になり、4年次に開講される関連職種連携実習で、患者さんに対する治療計画の立案等の実際の現場で学修できることもとても楽しみにしています。

 
学べる学問
  • 看護学

 

目指せる職業
  • 看護師
  • 保健師

資格
  • 看護師

国際医療福祉大学 福岡キャンパスの所在地/問い合わせ先

所在地

●福岡キャンパス

〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜1-7-4〈1号館〉

TEL.092-407-0805  FAX.092-407-1814 

ホームページ http://fukuoka.iuhw.ac.jp/
E-mail kyushu-nyushi@iuhw.ac.jp
ページの先頭へ

国際医療福祉大学 福岡キャンパスの資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで国際医療福祉大学 福岡キャンパスの情報をチェック!