かいしせんもんしょくだいがく

開志専門職大学(仮称)

2020年4月開学予定/設置認可申請中
(私立大学/新潟)

資料請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

2020年4月、新潟市の中心地に2つのキャンパスで開学予定!

開志専門職大学(仮称)の3つの特長

3つの特長1

5ヵ国39人の一流トップランナーから直接学べる特別講義

3つの特長2

本学オリジナルの4つの圧倒的成長プログラム

3つの特長3

長期インターンシップで企業が求める実務能力を身につけます

事業創造学部/660時間以上、情報学部/600時間以上の長期インターンシップ(企業内実習)により、企業が求める実務能力を身につけます。新潟・東京・神奈川・大阪をはじめ、70社以上の企業でインターンシップを実施予定です。

開志専門職大学(仮称)の 学科・コース

事業創造学部(4年)
事業創造学科
情報学部(4年)
情報学科

上記は、2020年4月入学者対象のものです。

開志専門職大学(仮称)の 学費のこと

■2020年初年度納入金(予定)
事業創造学部:128万円
情報学部:158万円
※入学金20万円を含む。

開志専門職大学(仮称)の 学ぶこと

■事業創造学部/事業創造学科
世界を相手に、生き抜くチカラを持った経営のプロフェッショナルを育てます。
【POINT1】現役社長が稼ぐためのアイディアの生み出し方から教えます!
【POINT2】660時間以上のインターンシップ(企業内実習)!
      新商品開発に取り組み、企画力を養います!
【POINT3】在学中に自分の会社を作ることを目指します!
      チャレンジできる企業協働プロジェクトがあります!

■情報学部/情報学科
世界に通ずる、ICT(AI、IoT、サイバーセキュリティ、ロボット、ゲーム、アプリ開発)業界のプロフェッショナルを育てます。
【POINT1】世界的ICT企業で活躍している教授陣が最先端の理論・技術・トレンドまで全て教えます!
【POINT2】600時間以上のインターンシップ(企業内実習)!
      ICT技術を新たなサービスに変える力を養います!
【POINT3】最新設備を備えた「IoTラボ」で、未来の生活を変える研究・開発を行います!

開志専門職大学(仮称)の 特長

■NSGグループの一員である学校法人新潟総合学院が「開志専門職大学(仮称)」を2020年4月開学予定/設置認可申請中

40年以上にわたり、33校の専門学校(新潟県内28校、福島県内5校)や新潟医療福祉大学・大学院、新潟食料農業大学、事業創造大学院大学、開志国際高等学校、開志学園高等学校、そしてNSG教育研究会などの教育事業を行うNSGグループは、文部科学省が新たな大学として制度化した専門職大学、「開志専門職大学」を2020年4月に開学予定(認可申請中)です。

開志専門職大学(仮称)の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●紫竹山キャンパス

〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山6-3-5

TEL.025-240-8118  (設置準備室)  FAX.025-240-8123  (設置準備室) 

ホームページ https://www.kaishi-pu.ac.jp/
ページの先頭へ

開志専門職大学(仮称)の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで開志専門職大学(仮称)の情報をチェック!