しながわかいごふくしせんもんがっこう

品川介護福祉専門学校

(専門学校/東京都品川区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

修学資金を利用すれば2年間約25万円*で介護福祉士が目指せます

品川介護福祉専門学校の3つの特長

3つの特長1

学費の負担が軽くなる品川区独自の修学資金制度

3つの特長2

品川区が全面バックアップ!安心の環境で介護福祉士を目指す

3つの特長3

手厚い国家試験対策!

1クラス40名。先生と学生の距離が近いから、ていねいで、学生一人ひとりに合った介護福祉士国家試験対策が行えます。

品川介護福祉専門学校の 学科・コース

地域の福祉をリードする即戦力を育てます

上記は、2020年4月入学者対象のものです。

品川介護福祉専門学校の 学費のこと

■2020年初年度納入金
1,000,000円(入学金含む)
※2年間の合計金額は1,800,000円
※その他、2年間の教科書代として4万円程度が別途必要です。

■2年間約25万円*で介護福祉士が目指せます(*2020年度入学者)
品川区の修学資金貸付制度を利用すれば最大で2年間の授業料相当額の140万円を借り受けできます。さらに卒業後指定された品川区内の施設で、3年以上介護の仕事をすると返済が免除されます(在校生の約9割がこの制度を利用しています)。
さらに、本校独自の福祉人材ファンド制度を利用すると、最大で実習諸費の一部である15万円の借り受けができます。
この2つの制度を利用すると自己負担約25万円で介護福祉士が目指せます。
このほかにも、「介護福祉士等修学資金制度」「日本学生支援機構奨学金」などの利用も可能です。

品川介護福祉専門学校の 学ぶこと

■充実の実習教育で現場の即戦力に
区内にある施設と連携し厚生労働省が定める実習時間を上回る実習を実施。入学後、早期に体験実習を実施し、専門性を育みます。医療的ケアの授業も実施しています。

■コミュニケーションと考える力を養う授業
グループワークを通してコミュニケーション能力や思いやりの精神を学びます。また、レポート作成などで、考察力を身につけます。

■地域で活躍する方々との授業・交流
区の福祉行政に携わる方、介護のプロフェッショナル、地域で生活されている高齢者を招き、広い視野で介護福祉を考える機会を設け、より質の高い介護福祉士を養成します。

■介護福祉士に必要とされる文章力を高める指導
介護福祉士として欠かせない業務の一つが、ご利用者の様子を残す「記録業務」です。本校では、「記録業務」で必要とされる自分の考えや意見を的確に文章で表現する能力を高めるため、入学前から「文章力」の指導を行っています。

品川介護福祉専門学校の その他

■住まいのサポートも充実
●学生アパート
学校まで徒歩圏内の場所に学生アパートがあります。家賃は月1万5000円。最寄り駅の大井町駅まで徒歩10分以内です。
※部屋数には限りがあります。

品川介護福祉専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒141-0033 東京都品川区西品川1-28-3

TEL.03-5498-6364  FAX.03-5498-6367 

ホームページ http://www.shinasha-kyoiku.or.jp/kaigo/
E-mail s-kaigo.seikyu@shinasha-kyoiku.or.jp
ページの先頭へ

品川介護福祉専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで品川介護福祉専門学校の情報をチェック!