こうえんがくえんちょうりせいかせんもんがっこう

光塩学園調理製菓専門学校

(専門学校/北海道札幌市中央区)

資料請求

願書請求

調理技術専攻科(昼間部/2年制)

2年間で1,020時間以上の実習・演習で深く学ぶ

  • ※2018年4月現在のものです。
調理技術専攻科(昼間部/2年制)
この学科・コースの資料をもらう
 
 
調理技術専攻科(昼間部/2年制)の特長
就職状況

■伝統と実績ある本校には、たくさんの求人が寄せられています!
調理技術専攻科 就職率97.6% ※2018年3月卒業生就職希望者対象/2018年3月7日現在
ホテルや有名店への就職実績多数。光塩ならではのネットワークです。

カリキュラム

■専門的に学び、食の楽しさを追求
1年次に西洋・中国・日本料理などを幅広く学び、2年次により深く学びたいジャンルを一つ選択。2年次では470時間の高度調理技術実習などに加え、国内外の著名なシェフから最先端の技を教わる特別授業などで、より深い専門性が身につきます。

就職指導

■就職の先を見据えた指導
「就職はゴールではない!」を就職サポートポリシーに、日々真剣な授業を展開。多くの卒業生が、授業で身につけた技術・知識・マナーを活かして現場で活躍しています。

独自の学習システム

■プロの現場を体験できる校内レストラン実習
本校内のレストラン「ルミエール」や、リストランテ「ラ・ルーチェ」で行われる実践的な実習では、実際に一般のお客さまをお招きし、調理そのものに加え、サービス等の接客、会計までの一貫したおもてなしの技術を実践的に学びます。

講師

■世界を知る一流のプロによる熱い指導
一流になるには一流を知ること。そう考える本校は、本物のプロフェッショナルの技や味に触れてもらうため、世界で活躍する超一流シェフやパティシエ、そして日本料理の職人を特別講師として招き「特別授業」を行っています。特別講師による熱心な指導、そして最高の技と味は、料理人を目指す人にとって必ず大きな財産になります。

奨学金制度

■光塩学園特待生制度(昼間部)<返済義務なし>(2019年度)
光塩学園では、人物、学力ともに優秀と認められた者の中から、下記の奨学資金を受け取ることができます。
○特待生A:授業料相当額(345,000円)
○特待生B:入学金相当額(100,000円)
■AO入学特別奨学金<返済義務なし>
光塩学園調理製菓専門学校が求める学生像に合致する学生の学習支援を目的とした奨学金です。
奨学金支給額
○第一種:500,000円×1人
○第二種:300,000円×3人
○第三種:200,000円×5人
○第四種:100,000円×10人
○第五種:50,000円×30人
■光塩学園同窓会奨学金<返済義務なし>
光塩学園同窓会では、本校在学期間に人物、学力ともに優秀と認めた学生に対し、奨学金制度があります。
○支給額:100,000円
■光塩学園卒業生子女・兄弟に係る「学納金」減免制度
光塩学園卒業生の子女の本学短期大学及び専門学校入学者には、奨学資金として学納金の一部を減免する制度があります。
■日本学生支援機構奨学金制度
・奨学生の採用
学校教育法による高等学校・高等専門学校・短期大学・大学・大学院・専修学校(高等課程・専門課程)に在学する学生及び生徒を対象とし、学校長の推薦を受けた出願者について選考の上採否を決定します。
選考は人物、健康、学力、家計について基準に照らして行い、予算の範囲内で採用する仕組みです。
・対象学科
調理技術専攻科(昼間部/2年制)、製菓技術専攻科(昼間部/2年制)、調理科(昼間部/1年制)、製菓衛生師科(昼間部/1年制)
・奨学金貸与月額
第一種奨学金
自宅通学者 20,000円か53,000円
自宅外通学者 20,000円か60,000円
無利息で卒業後返還。
第二種奨学金
20,000円~120,000円(10,000円単位)から選択。在学中無利息、卒業後年3%を上限とする利息がつき卒業後返還。

留学制度

■フランス短期留学
2014年度の留学先は南仏・ニーム「ヴォルテール技術専門学校」。本場の味や食材、考え方などを学ぶ貴重な機会です。毎年多くの学生が参加し、食はもとより異文化への興味を深めています。

■アジア短期留学
アジア圏の中でも、西洋文化の影響を色濃く受けている香港では、常に斬新な中国料理を発信し続けています。「香港中華廚藝學院」での約2週間にわたる留学では、現地の学生とともに調理実習を行い、本場の料理やデザートを勉強します。

その他の特色

■社会貢献活動
光塩は調理や洋菓子・製パンの技術だけを学ぶ学校ではありません。
食には国境が無く、人と人とを結びつける力があります。「感謝の気持ち」や「社会に貢献する姿勢」を身につけて世界に通じる人になるため、「食」を通じた活動を行っています。
●ホクレン×HBCラジオ『わくわくFARM in くるるの杜』農業体験
●ファミリーマートとコラボし、オリジナルスイーツを期間限定販売
●浜頓別町「クッチャロ湖湖水まつり」に出店
●KOENチャリティーイベント
●札幌市中央区と「食育に関する協定」を締結
●「親子料理・食育教室」を開催
●STV「食!世界への扉」にて本校が紹介される
などが過去にありました。

 
学べる学問
  • 栄養・食物学

 

目指せる職業
  • 調理師
  • フードコーディネーター
  • シェフ
  • オーナーシェフ
  • ホテルの料理人(ホテルの料理長)

資格

    ■目標資格
    調理師免許(国家資格/卒業と同時)、専門調理師技術考査(学科)資格(在学中に技術考査合格者のみ)、食品技術管理専門士(卒業と同時)、専門士、フードコーディネーター3級、食育インストラクター(在学中の合格者のみ)

光塩学園調理製菓専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西14丁目1番地

TEL.0120-233-554  (携帯・PHSからでもOKです。)  FAX.011-231-4334 

ホームページ http://chouri.koen.ac.jp/
E-mail senmon@koen.ac.jp
ページの先頭へ

光塩学園調理製菓専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで光塩学園調理製菓専門学校の情報をチェック!