ファッショングッズ基礎科 帽子・ジュエリーデザイン科

立体的な造形技術を生かすクリエーターを育てます。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
帽子・ジュエリーデザイン科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
帽子・ジュエリーデザイン科の特長
学科・コースについて

■製品化までの流れを実践的に学び、新しい提案のできるクリエーターに

帽子、ジュエリーをつくるために必要な専門技術を習得。企業とのコラボレーションを通じて、製品化までの流れを実践的に学ぶことができます。3年次には帽子・ジュエリーいずれかを選択。企業への対応力を養います。

学べる内容

■洋服をより引き立てる造形と技術、そしてプレゼンテーション能力をつける

【2年次】
帽子とジュエリーを中心にコーディネートの決め手となるアクセサリーについての基礎力を養います。ハンディクラフトや染色演習、アートフラワーなど、材料の扱い方を幅広く理解するとともに、デザインの発想や表現方法も習得。企業や市場動向に即した企画、製作を考えるマーケティング手法を学び、キャリア開発とともに、プレゼンテーション能力も身につけます。

【3年次】
帽子とジュエリーのどちらかを選択。コスチュームアクセサリーや、レザーグッズ、ニットグッズ、エナメルワークなど幅広いグッズのデザインや製作技法を学び、基礎から応用へと展開。洋服をより引き立てる造形と技術を習得します。また、社会人として必要なビジネスコミュニケーション能力も身につけるために、2、3年次ともに、企業見学や特別講義、インターンシップ(自由選択)なども行います。

卒業後の進路

帽子、アクセサリーの分野に特化した専門性の高い就職が可能です。ファッショングッズのメーカーや、アパレルメーカーのグッズ部門などで、企画・デザイン、専門職として高いニーズがあります。また、作家や講師として活動する選択肢もあります。

 
学べる学問
  • デザイン学

 

目指せる職業
  • 帽子・アクセサリー関連職

文化服装学院の所在地/問い合わせ先

所在地
〒151-8522 東京都渋谷区代々木3-22-1  TEL.03-3299-2222(入学相談)

TEL.03-3299-2211  (代表) 

ホームページ http://www.bunka-fc.ac.jp
ページの先頭へ

文化服装学院の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで文化服装学院の情報をチェック!