履正社医療スポーツ専門学校 | 学科・コース詳細(スポーツ学科(トレーナー)) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
スポーツ学科(トレーナー)

  • ※2022年4月入学者対象のものです。
スポーツ学科(トレーナー)
 
スポーツ学科(トレーナー)のコース・専攻一覧
ライフ・フィットネストレーナーコース
アスレティックトレーナーコース
 
スポーツ学科(トレーナー)の特長
学科・コースについて

■ライフ・フィットネストレーナーコース
パーソナルトレーナー、幼児体育指導者、スタジオインストラクター、水泳の指導者、ヨガやピラティスのインストラクターなど、幼児から青少年、働き盛りのママパパ、高齢者まで、人々の健康向上を明るく引っ張る職業に就くための資格を取得できるのが、ライフ・フィットネストレーナーコースです。
大阪梅田から1駅3分、十三キャンパス内にあるフィットネスジムやスタジオ、スイミングプールで、学校にいながらにして「現場で働く」経験を積めるのが強みです。

「パーソナルトレーナー専攻」では、トレーニング施設で一般のお客様に対してマンツーマン指導を行うことに特化した実践的カリキュラムを編成。「ゴールドジム」を運営する株式会社THINKフィットネスとのパートナーシップにより、ゴールドジムでの週2回の現場実習で、お客様への指導も経験します。
「こども体育専攻」では、幼児体育教室で実践的指導を、「スタジオインストラクター専攻」ではヨガ、ピラティス、エアロビクスなどの習得を、「スイミング&アクア専攻」では水泳指導を、キャンパス内の施設で行います。
また「スポーツ福祉専攻」では、主に高齢者の介護予防運動のプロを育成。提携先の医療福祉施設などでの実習で、お客様とのコミュニケーションスキルも習得します。

19年度からは、保育士資格、幼稚園などの教員免許取得も目指せるようになりました。
20年度には、英語の語学力も同時に修得するための「国際スポーツ専攻」も設置されました。

■アスレティックトレーナーコース
アスレティックトレーナーは、選手を最も近くで支える仕事です。
ケガや障害の予防、アスレティックリハビリテーション、トレーニング、選手の健康管理、応急処置……。競技の現場で、メディカルチームの一員として重要な役割を担います。

本コースでは、文科省傘下の日本スポーツ協会が公認するアスレティックトレーナー(AT)資格を2年間で取得することができます。
 資格試験を受験するためには、180時間以上の現場実習経験が必要になりますので、学生は姉妹校の履正社高校や、スポーツ学科の競技コースで実際に選手と関わりながら、トレーナーとしての力を日常的に磨きます。
 年間を通して一つのチームをみることも多く、オフシーズンからシーズン終了まで、ケガをした選手に対してリハビリから競技復帰までを自らサポートできることは、大きな財産となるでしょう。
指導を担当する教員・講師は、日本代表チームに帯同経験のある者も多く、10名以上の資格保有者が教員として在籍する学校は、全国にほとんどありません。

2018年度からはプロチームで長期間研修する「アドバンスコース」も用意するなど、実践的な教育で、優れたトレーナーを次々輩出しています。
また、20年度にはATの知識・スキルと英語の語学力を同時に修得するための「国際アスレティックトレーナー専攻」もスタートしました。

独自の教育体制

■ライフ・フィットネストレーナーコース
【01】幅広い進路に応える5つの専攻分野
入学後、目標に応じて授業を組み合わせて学ぶ自由度が高い点が、ライフ・フィットネストレーナーコースの特徴です。パーソナルトレーナー専攻、こども体育専攻、スタジオインストラクター専攻、スイミング&アクア専攻、スポーツ福祉専攻の5つの中から、希望に沿ってカリキュラムを選択できます。カラダを動かすことが大好きな、明るいあなたにうってつけの進路が必ずあります。

【02】「業界就職率」は99.9%(※1)
就職先はパーソナルジムやフィットネスクラブ、スイミングスクール、幼児体育施設、医療福祉関連施設など様々ですが、「業界就職率99.9%(※1)」という数字は、卒業生が社会で活躍し、信頼されている証です。また、パーソナルトレーナー関連の資格試験合格率も、100%(※2)を達成。それぞれの進路にあわせた資格取得を、全力でサポートします。

※1 2014~2019年度卒業生実績
※2 2019年度卒業生実績

【03】「ゴールドジム」とのパートナーシップ
本校は、大手フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営する株式会社THINKフィットネスとパートナーシップ契約を結んでいる全国で唯一の学校団体です。パーソナルトレーナー専攻の学生は、ゴールドジム各店舗での実習を通じ、実際にお客様への指導を行う中で、パーソナルトレーナーとして必要な技能はもちろん、社会人として必要なスキルも実践で身につけることができます。

【04】フィットネスジム、スタジオ、プールを完備
本コースの学生が通う十三キャンパスには、大小2つのフィットネスジム、スタジオ、スイミングプールが併設されています。それぞれ現場実習に活用され、学生はパーソナルトレーナー、インストラクターとして、子どもから大人までのお客様に運動指導を実践します。2年間でどこよりも現場経験を積むことができる。これが本校の強みになっています。

■アスレティックトレーナーコース
【01】2年間でAT資格の取得が目指せる!
本校で取得できるアスレティックトレーナー資格は、文科省傘下の日本スポーツ協会公認。現在はこの資格を保有していることがほとんどの競技でトレーナー採用の条件になっています。取得のための勉強ができるのは、認定校のみ。本校では2年間での取得が目指せます。

【02】徹底少人数制で行う本物の現場実習
本校は姉妹校である履正社高校と連携。学生は全国レベルの強豪である履正社高校野球部やサッカー部などの運動部、本校スポーツ学科の競技系コースなどの現場で、日常的に指導者や選手たちと接しながら、徹底した少人数制でトレーナーとしての厳しい現場経験を積むことができます。

【03】アドバンスコースはプロへの近道
本コースでは意欲がある学生に対し、2年制課程修了後、プロスポーツチームのトレーナースタッフとして最大1年間インターンとして働く「アドバンスコース」の道も用意しています。派遣先はバスケットボールのBリーグ、サッカーのJ2リーグ、ラグビーのトップチャレンジリーグ、野球の四国アイランドリーグなど(順次、拡大中)。プロの現場に身を置き、スタッフとして経験を積むことで、将来の進路は大きく広がるでしょう。

【04】トレーナーだけじゃない、S&Cコーチという選択肢
アスリートが必要とするトレーニングスタッフは、アスレティックトレーナーだけではありません。アスリートにトレーニング指導を行い、身体作りとパフォーマンス向上を導くストレングス&コンディショニング(S&C)コーチの重要性が近年飛躍的に高まっています。本コースでは、競技スポーツの第一線で活きるトレーニング指導者の資格も重視。希望に沿った進路選択が可能です。

 
目指せる職業
  • アスレティックトレーナー
  • パーソナルトレーナー
  • スポーツチームトレーナー
  • スポーツインストラクター

資格

    ・日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
    ・NSCA認定パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)
    ・日本トレーニング指導者協会(JATI)認定トレーニング指導者
    ・日本スポーツ協会公認ジュニアスポーツ指導員
    ・PHIピラティス マットI&IIインストラクター
    ・YOGA MOVE(R)Elementary
    ・ファンクショナル・ストレングスコーチ(CFSC認定)
    ・ViPR LMTCombined1+2認定インストラクター
    ・TRX(R) 認定トレーナー
    ・健康運動実践指導者
    ・介護職員初任者研修修了者
    ・障碍者スポーツ指導員 など

    ※以下、「大学教育学専攻」選択者のみ
    ・学士(大卒認定の学位)
    ・保育士資格(1種)
    ・幼稚園教諭(1種)
    ・小学校教諭(1種)
    ・中学校教諭(1種)
    ・高等学校教諭(1種)

履正社医療スポーツ専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地

●十三キャンパス本館

〒532-0024 大阪府大阪市淀川区十三本町3-4-21

TEL.0120-8404-21  (フリーダイヤル)  TEL.06-6305-6592(代)  FAX.06-6305-1692

●十三キャンパス東館

〒532-0023 大阪府大阪市淀川区十三東1-17-20

TEL.06-6195-3536  FAX.06-6195-3537 

●茨木キャンパス

〒567-0062 大阪府茨木市東福井3-38-16

TEL.072-640-6012  FAX.072-640-6011 

ホームページ https://www.riseisha.ac.jp/
E-mail ri-college@riseisha.ac.jp
ページの先頭へ

履正社医療スポーツ専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで履正社医療スポーツ専門学校の情報をチェック!