こくさいふーどせいか

国際フード製菓専門学校

(専門学校/神奈川県横浜市西区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

製菓製パン科1年制

わずか1年間で充実の実習420時間!短期間で即戦力となる。

  • ※2018年4月入学者対象のものです。
製菓製パン科1年制
この学科・コースの資料をもらう
 
 
製菓製パン科1年制の特長
カリキュラム

1年間という短期間で即戦力となれる人材を育てることが目的。1年の短期間で即戦力となる人材を育てること。 基本的な技術を420時間という豊富な実習で徹底的に習得します。 また、製菓理論、食品学など技術を裏付ける座学も充実しています。

卒業後の進路

■もっと学んで、ステップアップしたい方へ
卒業後は、就職だけでなく進学も可能です。キャリアにもっと磨きをかけてステップアップしたい方は、学科・コースを組み合わせることで、目標に合った資格を取得することもできます。
<例>
本校製菓製パン科1年制 → 本校調理師科1年制
※最短2年間で製菓衛生師と調理師の資格取得が可能。

就職指導

■まずは目標を持つこと。進路については、いつでも相談してください。
本校の就職率は93%で業界の中でも高い信頼をいただいています。求人企業はホテル、個人店、工場、専門店など800社にものぼります。国際フードで17年、姉妹校の東京誠心調理専門学校で47年の実績がある本校には、業界との太いパイプもあります。学生と担任と就職担当の三者で話し合ったり、個別の相談にも親身にアドバイス。また、進路指導のスペシャリストが面接での話し方や応対、履歴書のアピールの仕方など、きめ細かく指導します。(2015年度実績)

その他の特色

専用実習室には、ホテルやレストランなどで実際に使用されている、大理石の調理台やベーカリーオーブンなどの最新機器を完備。現場に必要な高度な技術を磨くことができます。
また、日本で唯一本校と提携するスイスの名門「国立リッチモント製パン製菓専門学校」において、本場の一流講師陣からの指導を受けることができます。技術はもちろん、理論も徹底的に習得させ、時代に即応できる探求心のある人間性豊かな職業人を養成します。

 
インタビュー
福見 忍さん

在校生 福見 忍さん(製菓製パン科1年制)

地元でなくても安心して通える学校です。

高校生の時からパティシエになるのが夢でした。僕の実家は静岡県なので、最初は静岡の製菓学校に進学しようと考えていました。そんな時、ガイダンスで国際フードの先生が来て下さり、話を聞いて、体験入学に行きました。雰囲気が一番自分に合い、魅力的だったので、国際フードに進学を決めました。体験入学にぜひ行ってみてください。後悔はしないと思いますよ!

 
学べる学問
  • 栄養・食物学

 

目指せる職業
  • パティシエ
  • 製菓衛生師
  • 製パン技術者
  • 和菓子職人

資格
  • 製菓衛生師

国際フード製菓専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-9-6

TEL.045-313-4411  (代) 

ホームページ http://www.seishingakuen.ac.jp/international/
E-mail koho@seishingakuen.ac.jp
ページの先頭へ

国際フード製菓専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで国際フード製菓専門学校の情報をチェック!