検索する
ちゅうおういりょうがくえん

中央医療学園専門学校

(専門学校/東京都荒川区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

注目の柔道整復師、はり師、きゅう師の資格で独立開業をめざそう

中央医療学園専門学校の3つの特長

3つの特長1

姉妹校との連携で医療画像を活かした特別講義を実施

3つの特長2

卒業後の独立・開業までバックアップ

3つの特長3

入学金は0円!充実した学費支援制度で学生をサポート!

X線・CT・MRIなどを用いた画像診断技術の進歩により、医療画像情報の重要性が高まっています。そこで、実際の医療画像を豊富に取り入れ、実践的な授業を展開しています。現場で大いに活かされるスキルとなります。

中央医療学園専門学校の 学科・コース

豊かな人間味あふれる質の高い医療人の養成

柔道整復学科(3年)
昼間部
夜間部
鍼灸学科(3年)
昼間部
夜間部

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

中央医療学園専門学校の 学費のこと

■2017年初年度納入金
110万円(3年間の学費→330万円)
※別途、入学時に教科書・白衣・柔道着などの費用が必要になります。

■独自の支援制度(2017年度)
<国家資格保有学生支援制度>
入学時に医療・福祉系の国家資格を有する方は入学から卒業まで奨学金として年10万円を支給
例;年間授業料100万円(3年間の学費→300万円)

<キャリア学生支援制度>
入学時に整体等の代替医療資格を有する方は、入学から卒業まで年10万円を支給します。(在学期間を通じて30万円を上限とする)
例;年間100万円×3年間=入学から卒業までの学費→300万円

<スポーツ推薦学生支援制度>
運動部に3年間在籍していた学生またはスポーツの成績優秀者に入学から卒業まで年10万円を支給します。昼間部対象(在学期間を通じて30万円を上限とする)
例;年間100万円×3年間=入学から卒業までの学費→300万円

<夜間部在籍学生支援制度>
勤労学生支援として夜間部に入学する学生に、入学から卒業まで年10万円を支給します。(在学期間を通じて30万円を上限とする)
例;年間100万円×3年間=入学から卒業までの学費→300万円

<Wスクール支援制度>
柔道整復学科・鍼灸学科の2学科に同時在籍(Wスクール)する場合、一方の学費が年14万円免除
例;柔道整復学科(年間授業料110万円)×3年間の学費→330万円/
  鍼灸学科(年間授業料96万円)×3年間の学費→288万円

<卒業生支援制度>
本学園(本校または中央医療技術専門学校)の卒業生が入学する場合、学費が年14万円免除
例;年間授業料96万円×3年間の学費→288万円

※各支援制度は重複して利用することは出来ません。

中央医療学園専門学校の 学ぶこと

■注目される東洋医療のプロフェッショナル
●柔道整復学科
柔道整復術とは「ほねつぎ」「接骨」として広く知られている、日本古来の伝統療法です。2004年にはWHO(世界保健機関)によって「世界の伝統医療」の一つとして登録され、国際的な認知度も高まっています。本校では、姉妹校の中央医療技術専門学校と連携し、独自のカリキュラムを展開。総合力の高い柔道整復師を育成します。

●鍼灸学科
鍼灸術は、鍼や灸を用いて自然治癒力の活性化や体の機能回復をはかる療法です。近年、病気を未然に防ぐ「未病治」の考えが広がっており、鍼灸術への注目も集まっています。本校では、現場の第一線で働いている講師陣による最新技術のレクチャーや、附属治療院での充実した実習を通して、実践力の高いはり師・きゅう師を育てます。

本校の特長

■学業に専念できる環境作りを徹底
教室には全員同時に実習に取り組める十分な数の機材を設置。技術練習にたっぷり時間をかけることができます。また、実際の現場を意識した施術が体験できるように、附属治療院を実習施設として利用しています。

■医療画像を活かした特別講義を実施
X線・CT・MRIなどを用いた画像診断技術の進歩により、医療画像情報の重要性が高まっています。そこで、実際の医療画像を豊富に取り入れ、実践的な授業を展開しています。現場で大いに活かされるスキルとなります。

■卒業後のキャリア形成も支援
「臨床相談」では、卒業後の技術研修の場を設けたり、独立開業の相談に応じたりと、卒業生を全面的にサポート。安心して働くことができる支援体制を整えています。

■スポーツ、介護、美容の分野でも活躍
JATI認定校。トレーニング指導者養成校に認定されています。柔道整復師は、スポーツを通した健康推進活動のサポート、鍼灸師は、スポーツ障害の治療やコンディショニングなどを目的とするスポーツ鍼灸から、介護予防、美容・リラクゼーション分野においても活躍が期待されます。

中央医療学園専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒116-0002 東京都荒川区荒川1-41-10  03-5604-3100

TEL.0120-656-031  FAX.03-5604-3101 

ホームページ http://www.chuoh-med.com
E-mail info@chuoh-med.com
ページの先頭へ

中央医療学園専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで中央医療学園専門学校の情報をチェック!