あすとかんさいけんこうせいかせんもんがっこう

AST関西健康・製菓専門学校

(専門学校/大阪府大阪市北区)

資料請求

願書請求

製菓学科 I部
昼間

プロ仕様の本格的な道具、各分野とも充実の施設・設備
「ココロとカラダにやさしい」をテーマに製菓の基本技術と知識を1年で習得

  • ※2018年4月入学者対象のものです。
製菓学科 I部
この学科・コースの資料をもらう
 
 
製菓学科 I部の特長
学べる内容

専門科目は食品学、栄養学、製菓理論などの必須の知識に加え、日本文化論(茶華道実習)などの科目や洋菓子、和菓子、パンを作る実技科目の時間も十分にあります。

■安全でおいしい素材へのこだわりも大切
自然食品・オーガニック・食品添加物についても学び、健康的で環境にやさしいお菓子やパン作りを目指します。

■学びのステップ
1)道具から基礎へ・・・製菓の世界の第一歩
製菓技術をマスターするための第一歩。道具の使用法から始まり、基礎練習に取り組みます。食品衛生や製菓理論の理解を深めながら授業が進んでいきます。

2)お菓子やパンについて材料から学ぶ
実習を中心にバリエーション豊かな洋菓子・パン・和菓子を作成していきます。お菓子やパンなどに使われる材料を知るための工場見学などもあります。

3)より専門的な技術を身につける
後期の授業では、洋菓子実習時にマジパン細工やアメ細工などを行います。華やかで高度なテクニックを要する、より専門的な部分も学びます。

4)習得したすべてを卒業制作展で発表
1年間の総仕上げ。さまざまな授業で学んできたことを活かして作品を完成させ、卒業制作展で発表します。そしていよいよプロのパティシエの世界へ。

施設設備

■製菓実習室
作業性や効率性を重視した最新で本格的な厨房設備と、映像機器を完備。先生の手元まではっきりと確認することができます。

■設備
<ベーカリーオーブン>
コンピュータ内蔵のお菓子、パン用のオーブン。密閉性に優れた構造により火通りを良くし、微妙な焼き加減まで調節できます。

<ミキサー>
材料を混ぜ合わすプロ仕様の大型ミキサー。かくはん力、安定性に優れ、パンととケーキの生地作りなどに威力を発揮します。

<ソルベティエール>
アイスクリームやシャーベットを冷却して作る機器。空気を含ませてアイスクリームを固めるため、ふわっとした仕上がりになります。

<あん練り機>
手練りの技術を機械で再現したあん練り機です。高温・短時間にあんを練り上げることで、すっきりとした甘さのあんが仕上がります

<パイローラー>
生地を均一に伸ばして折り畳むための生地整型機。パイ生地やクロワッサンを量産する際に使用します。

卒業後、就職について

■卒業後の進路
パティシエ/製パン技術者/和菓子職人/クッキングインストラクター/カフェオーナー/テーブルコーディネーター/料理研究家 ほか

■2017年3月卒業生 就職率100%
ホテルや洋菓子店、レストランやパン屋さんなど、自分の目指す希望の分野に就職決定しました!

学科・コースについて

「ココロとカラダにやさしい」をテーマにした学科です。ロハスをコンセプトに自然食品やオーガニック、食品添加物などについても学び、健康で環境にも優しいお菓子やパン作りを目指します。実習では、フランス菓子を中心に伝統的な洋菓子や和菓子、パンなどの製法を総合的に学びます。また、デザートなどさまざまな種類のお菓子の技術も習得します。

■学科のポイント
1)専任講師は海外でも技を磨いたプロのパティシエ。だから経験に基づく秘訣をダイレクトに習得できる。
2)製菓の基本から応用まで、少人数で丁寧な指導が受けられる。
3)フランス菓子を中心に洋菓子、和菓子、パンなどを総合的に学べる。

キャンパスライフ

■校舎は大阪の中心街「南森町」。大阪駅まで地下鉄でひと駅の好立地。
本校のキャンパスは、梅田から地下鉄谷町線でひと駅の「南森町駅」、またはJR東西線「大阪天満宮駅」からすぐ。この街界隈には、冬の堀川のえびす、春は大川・造幣局の桜、夏の天神祭りと、常に活気に満ちた雰囲気が漂っています。天神橋筋商店街もキャンパスに隣接しており、アフタースクールの行動半径もグンと広がります。

取得受験資格

製菓衛生師(国家資格)

 
インタビュー
杉岡 春菜さん

在校生 杉岡 春菜さん(製菓専門学科I部)

実習の授業も先生がしっかり見てくれる!

高校生のときにASTのオープンキャンパスに参加しました。
先生と学生さんとの距離が近く、雰囲気がとても良かったので楽しい学校生活が送れるだろうなと感じました。授業は少人数制なので、先生から一人ひとりに細かく指導をしてもらえます。
実習では、洋菓子・製パンの材料表記がフランス語!最初は覚えられるか不安でしたが実習を繰り返すうちに自然と覚えることができて、どんどん楽しくなっていきました。
夢のパティシエを目指して日々頑張って取り組んでいます。
ぜひオープンキャンパスに参加して、実際に見て確かめてください!

小西 結季さん

在校生 小西 結季さん(製菓専門学科I部)

夢のパティシエに、一歩ずつ

「食べることが大好き。特に甘いものに目がない」という小西さん。作るのも大好きで、小学生の頃から、ありあわせの材料でスイートポテトなど見栄えのするお菓子を作り、家族を喜ばせていた。
「好きなことを仕事にしたい」と、パティシエになる夢は、早くに固まった。この学校を選んだのは、高校の担任に勧められたのと、少人数制で、じっくり技術を磨ける環境に惹かれたから。「技術だけでなく、パソコンや経営学など、将来、お店を出すための経営スキルが身に付くのが魅力。茶道や華道を学べる日本文化論の授業なども、他校にはない特徴です」。
「卒業後は洋菓子店に勤めて修行を積みたい。就職先は、先生がマンツーマンで指導してくれるので、安心です」と、将来を見据える。もちろん、進路が定まらない学生には、適性や希望をじっくり聞き、納得がいくまでフォローする体制がある。

 
目指せる職業
  • パティシエ
  • 製パン技術者
  • お菓子教室

資格
  • 製菓衛生師

AST関西健康・製菓専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋二丁目北1番2号

TEL.06-6356-5000  (ASTカレッジ総合案内)  FAX.06-6353-2638 

ホームページ http://www.ast.ac.jp
E-mail info@ast.ac.jp
ページの先頭へ

AST関西健康・製菓専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホでAST関西健康・製菓専門学校の情報をチェック!