きょうといけんせんもんがっこう

京都医健専門学校

(専門学校/京都府京都市中京区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

スポーツ科学科

スポーツの基礎をトータルに学び、希望にあわせた応用力・実践力を身につける

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
スポーツ科学科
この学科・コースの資料をもらう
 
スポーツ科学科のコース・専攻一覧
スポーツトレーナーコース
  アスレティックトレーナー専攻
  スポーツトレーナー専攻
  パーソナルトレーナー専攻
スポーツインストラクターコース
  フィットネスインストラクター専攻
  チャイルドインストラクター専攻
  スタジオダンスインストラクター専攻
スポーツメディカルコース
スポーツビジネスコース
 
スポーツ科学科の特長
学べる内容

■スポーツトレーナーコース
●アスレティックトレーナー専攻
京都で唯一「公益財団法人日本体育協会公認アスレティックトレーナー資格取得」を目指せる専攻コースです。スポーツ現場で選手の身体のコンディションやケガからの競技復帰をトータルにケアし、即戦力となるアスレティックトレーナーを育成します。
●スポーツトレーナー専攻
筋力トレーニングを中心に、クライアントのパフォーマンス向上を担うスポーツトレーナーを目指すコースです。「JATI認定トレーニング指導者」の資格取得を目指し、トレーニング方法の指導、プログラミングからケガの予防まで、選手に信頼されるトレーナーになれるよう、学内の授業と学外実習を重ねていきます。現役プロ野球選手コーチの監修した最新のトレーニングジムで学べます。
●パーソナルトレーナー専攻[2019年度新設]
クライアントのニーズを把握し、達観するために必要なサポートを行うパーソナルトレーナーを養成します。世界が注目する「NSCA 認定パーソナルトレーナー」の資格取得を目指します。自身がトレーニングした時間も単位として認定されます。

■スポーツインストラクターコース
●フィットネスインストラクター専攻
スタジオやプールなどで幅広い年齢の方へ、楽しみながら運動を指導します。インストラクションスキルに加えて、トレーニングプログラムの作成までを実践できるインストラクターを育成します。
学内の授業や学外での実習を重ね、ジム、プールやスタジオでの高度な指導力を身につけます。
●チャイルドインストラクター専攻
子どもの発育発達をサポートするとともに、スポーツの楽しさを伝えるチャイルドインストラクターを育成します。学内での授業や、学外での現場実習で指導者としての経験が積めます。
●スタジオダンスインストラクター専攻[2019年度新設]
よりレベルの高いインストラクションスキルを磨き、様々な環境やニーズに合わせることのできるフリーインストラクターを育成します。実習を通して、スキルのレベルアップができ、お客様に合わせたレッスンプログラムが作成できます。

■スポーツメディカルコース
中高年や高齢者を対象に、健康づくりや生活習慣病などの改善をサポートできるプロを育成します。

■スポーツビジネスコース[2018年4月新設]
スポーツ業界を盛り上げ、活躍できるビジネスパーソンを育成します。スポーツショップで行う店舗実習で実践力を身につけ、スポーツイベントの企画・運営が学べます。

目標資格

(公財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー(※免除適応コース承認校)、JATI 認定トレーニング指導者(※養成認定校)、健康運動実践指導者(※養成認定校)、日本体育協会公認インストラクタースポーツリーダー(※養成認定校)、日本赤十字社救急法救急員、SAQレベル1インストラクター、PADIスクーバダイバー、PADI オープンウォーターダイバー、エアロビックダンスエクササイズインストラクター(※養成認定校)、アクアエクササイズインストラクター(※養成認定校)、NSCA認定パーソナルトレーナー、レクリエーションインストラクター(※養成認定校)、アクアウォーキングインストラクター(※養成認定校)、アロマテラピー検定(1級・2級)、初級障害者スポーツ指導員(※養成認定校)、介護職員初任者研修、キャンプインストラクター(※養成認定校)、アクアビクスインストラクター(※養成認定校)

主な就職先

プロスポーツチーム、トレーナー派遣会社、実業団チーム、病院、医療施設、整形外科、トレーニングジム、フィットネスクラブ、企業のスポーツチーム、健康増進施設、ダンススタジオ、スイミングスクール、体操教室、幼児体育施設、リラクゼーション施設、メディカルフィットネスクラブ、治療院、介護老人保健施設、デイサービス・デイケア施設

独自の教育体制

■Wメジャーカリキュラム
同じコースで学んでいても、抱いている夢はそれぞれ違うはず。この点を踏まえ、京都医健ではそれぞれの目標に合わせたカリキュラムを選択することができます。
希望する職業や取りたい資格に合わせて科目を選択したり、弱点を補強するようなカリキュラムを組むことにより、より幅広い知識や技術を身につけ、就職活動を有利に進めることができるシステムです。

■インターンシップ
1年次のインターンシップでは、めざす業界や職業を体験することにより、自分には何ができ、何が足りないのかを身をもって経験します。この経験によって、将来に向けての自分のするべきことが明確になります。
2年次のインターンシップでは、ここまでに学んできた事を踏まえ、現場での実力を実感します。また、採用側からは、学生の現場での実務能力・潜在能力・適性をじっくり探れます。このインターンシップから、内定を獲得する学生も数多くいます。

■業界特別授業
業界や職業理解を深めることを目的としています。1年次より様々な講義に出席することにより、知識を高め、将来の進路に役立てていきます。また、学科を問わないため、学生同士の交流にもなります。

■京都医健トレーナーチーム
本校では学内外にて様々なトレーナー活動を行っています。依頼を頂いた団体・チーム・学校に対して学外に出向き、応急処置、テーピングやスポーツマッサージ、ウォームアップ&クールダウン、トレーニング指導等を行います。これらは、所属学科に関係なく参加できます。
また、学内でも定期的に勉強会を開き、知識・技術の向上をはかると共に、メンバー間で情報交換も行います。

■海外実学研修
めざす業界で一流のプロとして活躍するためには、日本だけでなく世界にも目を向け、先進の知識と技術を身につけておかなければならないと考えています。海外実学研修を通して、先進の専門教育を本場で、しかも集中して教わることで日本で身につけた専門知識や技術にも磨きがかかります。また、現地での様々な体験があなたの視野を大きく広げてくれるはずです。

 
インタビュー
平岡 義光先生

先生 平岡 義光先生((公財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー)

「“やれば”できる。“やる”ことは“君にも”できる。“始める”ことは“今から”できる」

「自分でもできますか?」「向いてますか?」という質問をよく聞きます。私はいつも「選手をサポートしたいという気持ちがあればできる。」と答えます。勝つためにも毎日頑張っている選手をサポートするには、トレーナーも日々頑張らなければなりません。やりたい事を仕事にするために“今”できないことを“明日”できるように“今日”頑張りましょう。

若菜さん

卒業生 若菜さん(スポーツ科学科 2017年卒)

幅広い年齢の方に運動の楽しさを伝える喜び。

子どもから高齢者の方に、運動の楽しさを伝える仕事がしたいと思っていました。エアロビクスを初めて体験してみるととても楽しく、実際にフィットネスクラブのレッスンを見たときには鳥肌が立ちました。お客様とインストラクターが一体となっていたことに感動したからです。それからたくさんの方に運動を楽しんでもらいたいと思いこの仕事を目指しました。現在はスタジオレッスンとアクアビクスも担当しています。将来はフリーのインストラクターになって、私のレッスンを受けると少し嫌なことがあった日でもHAPPYになってもらえるように頑張ります!

浅居さん

卒業生 浅居さん(スポーツ科学科 2008年卒)

人との出会いやつながりが大切。 チャレンジし続けることで信頼される存在になる。

ケガをしてトレーナーからリハビリを受けたことがきっかけで、トレーナーをめざして京都医健に入学。在学中は、実際に現場で活躍されている先生がたくさんいるので、トレーナーは人との出会いやつながりが大切な仕事だということも教えて頂きました。
母校の綾羽高校サッカー部には在学中から関わっており、監督やコーチからいろいろと任せて頂いています。練習では、主にフィジカルトレーニングを担当。試合で走り負けしないよう、走力を強化のメニューを中心に行っております。試合にも帯同し、テーピングやウォーミングアップを行い、選手がケガをすることのないよう常に意識しています。こうしてトレーナーとして関わってきた綾羽高校サッカー部が、県大会で優勝し、全国大会に出場できたときは最高に嬉しい瞬間でした。

 
学べる学問
  • トレーニング科学
  • スポーツ生理学
  • スポーツ医学
  • ビジネスマナー
  • スポーツ産業学など

 

目指せる職業
  • アスレティックトレーナー
  • スポーツトレーナー
  • スポーツインストラクター
  • フィットネスインストラクター
  • チャイルドスポーツインストラクター
  • レクリエーションインストラクター
  • 健康運動指導員
  • スポーツプログラマ
  • チームマネージャー
  • スポーツイベント企画運営スタッフ
  • スポーツショップ店員 など

資格

    ・アクアビクスインストラクター(AQBI)
    ・アクアウォーキングエクササイズインストラクター(AQWI)
    ・エアロビックダンスエクササイズインストラクター(ADI)
    ・ストレッチングエクササイズインストラクター(SEI)
    ・レジスタンスエクササイズインストラクター(REI)
    ・ウォーキングエクササイズインストラクター(WEI)
    ・公益財団法人日本体育協会公認スポーツリーダー
    ・初級障がい者スポーツ指導員
    ・キャンプインストラクター
    ・レクリエーションインストラクター

京都医健専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒604-8203 京都府京都市中京区衣棚町51-2  フリーダイヤル0120-448-808

TEL.075-257-6507  (代)  FAX.075-257-6488 

ホームページ http://www.kyoto-iken.ac.jp
E-mail info@kyoto-iken.ac.jp
ページの先頭へ

京都医健専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで京都医健専門学校の情報をチェック!