おおてまええいようせいかがくいんせんもんがっこう

大手前栄養製菓学院専門学校

2016年4月に大手前栄養学院専門学校、大手前製菓学院専門学校と統合し校名変更しました
(専門学校/大阪府大阪市中央区)

資料請求

願書請求

栄養学科

720時間という圧倒的な実習・実験量で
食品、栄養の基本を身につけ、幅広い分野で活躍できる栄養士になる

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
栄養学科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
栄養学科の特長
取得資格

■卒業と同時に「栄養士」免許を取得できます。
人々の健康には欠かせない「食」と「栄養」の関係を基礎から応用まで堅実に学び、栄養士として活躍できる実務能力を習得。卒業時には栄養士免許が取得できます。栄養士として3年以上の実務経験を積むと管理栄養士への道も広がります。

取得受験資格

■NR・サプリメントアドバイザー認定試験
NR・サプリメントアドバイザー認定試験に合格することで、「健康食品」等に関する正確な情報・知識を有し、消費者に対して適切な情報を提供することができる資格です。

カリキュラム

■2年間の流れ
<1年次>
~栄養の仕事に必要な食品に関する基礎知識を修得~
栄養学科は2年制。高校で学んだ生物と化学を復習することからスタートしますので、生物・化学が苦手な方ももう一度基礎から学ぶことができ安心です。1年次から実験・実習を含めた多くの専門分野を学びます。特に食品学や調理学、給食経営管理といった栄養士にとって必要な科目を重視したカリキュラムが特色。

<2年次>
~実験・実習を中心に現場対応力を身につける。~
2年次のカリキュラムは実験・実習が中心。栄養素の性質を理解する「栄養学実験」、疾患別の栄養療法を学ぶ「臨床栄養学実習」など、体験的な学習を通して幅広い知識・技能を習得するとともに、将来、管理栄養士をめざすことを見越した学習まで充実した科目を用意しています。
さらに、実際の現場で栄養士の仕事を体験する臨地校外実習を実施。現場対応力を高めます。

卒業後の進路

■幅広い活躍の場、将来の可能性がますます広がっています。
栄養士は、学校や病院、施設、給食会社など、様々な場所で活躍することができます。さらに、栄養士の資格を生かし、食品メーカーや外食産業などのフードサービス業界で、新製品の開発や品質管理業務で活躍する者、薬局やドラッグストアそして個々の身体に細やかな対応を目指してフリーとして活躍する者など、多くの可能性を秘めた職業と言えるでしょう。
近年では、スポーツ栄養にも注目が集まっています。プロの実業団はもちろん、学校の運動部でも専属の栄養士を置くケースが増えてきています。さらにスポーツセンターやフィットネスクラブなど、食、栄養面からスポーツ分野を支えることもできます。

特待生制度

AO入試(高校生・社会人)、公募制推薦入試(高校生のみ)、一般入試(高校生・社会人)の全ての入試において希望者は特待生試験に挑戦できます。(受験生の8割以上が毎年挑戦しています)

 
学べる学問
  • 栄養・食物学
  • 調理学

 

目指せる職業
  • 栄養士
  • 管理栄養士
  • 登録販売者

資格
  • 栄養士
  • 管理栄養士
  • (受験資格/栄養士として実務経験3年以上が必要)
    ・NR・サプリメントアドバイザー認定試験(受験資格)

大手前栄養製菓学院専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前2-1-88

TEL.0120-01-7698 

ホームページ https://www.pro.otemae.ac.jp/
ページの先頭へ

大手前栄養製菓学院専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで大手前栄養製菓学院専門学校の情報をチェック!