ピックアップ  

家庭裁判所調査官/中国・四国/専門学校検索結果一覧

0
見つかりました。

エリア

職業

学費

家庭裁判所調査官とは

少年事件や家庭内の紛争に関する調査を担当
家庭裁判所調査官は家庭裁判所で扱う事件について、心理学、社会学などを活用して調査を行う国家公務員です。担当業務は、少年係と家事係の2つに分かれ、どちらの調査も、家庭裁判所の裁判官の命令によって始まります。 少年係調査官は、非行を起こした少年の家庭や学校の環境、生い立ちなどを調査し、適切な指導や保護処分に必要な報告書を作成し、提出します。この業務で重要なの………
条件に合った検索結果は0件でした。
検索条件を変えて、もう一度検索してください。

家庭裁判所調査官を目指せる専門学校を探す。学費やオープンキャンパス・入試の詳細情報、学部学科・コースの内容など、学校独自の特徴から進学先を比較検討できます。資料(パンフレット)や願書の請求、オープンキャンパスへの予約も可能です。また「家庭裁判所調査官なるには?」などの職業紹介記事では、仕事の詳しい内容や、先輩が感じるやりがいなどを紹介したインタビューも紹介。日本の学校を利用して、あなたにピッタリの専門学校を探してみましょう。