日本の学校 >  おしごとまるわかり図鑑 >  レストランオーナー 

レストランオーナー

レストランオーナーとは、レストランを経営(けいえい)する人(ひと)のこと。その店(みせ)の責任者(せきにんしゃ)のことだよ。「レストラン」って聞(き)くと、家(いえ)での食事(しょくじ)や、町(まち)の食堂(しょくどう)とはちがって、ちょっと高級(こうきゅう)でおしゃれなイメージがあるよね。実際(じっさい)に、レストランは場所(ばしょ)やお店(みせ)の雰囲気(ふんいき)、料理(りょうり)のメニューにこだわっているお店(みせ)が多(おお)いんだ。そうすることで、来(き)ていただいたお客(きゃく)さんに、いつもとはちがう食事(しょくじ)の時間(じかん)を楽(たの)しんでもらうんだね。オーナーが料理人(りょうりにん)を雇(やと)うお店(みせ)もあるけど、オーナー自身(じしん)が料理(りょうり)をするお店(みせ)もたくさんあるよ。自分(じぶん)のお店(みせ)で、お客(きゃく)さんに楽(たの)しい時間(じかん)を過(す)ごしてもらい、幸(しあわ)せな気分(きぶん)になってもらう。そんなやりがいのある職業(しょくぎょう)なんだ。

レストランオーナーになるには

保健所(ほけんじょ)へ営業許可(えいぎょうきょか)を申請(しんせい)→開業(かいぎょう)

※開業(かいぎょう)するには、調理師免許(ちょうりしめんきょ)を持(も)つ食品衛生責任者(しょくひんえいせいせきにんしゃ)が必要(ひつよう)です。

私立中学校のパンフレット取り寄せ